« こども動物園 | トップページ | クラス会 »

2013年7月 6日 (土)

蝋人形の館(2005・米&豪)

あらすじ:6人の若者たちが大学フットボールの試合観戦のため、スタジアムへ向かっていた。 しかし、道中のキャンプ場で一夜を過ごした翌朝、車が故障。主人公カーリーと恋人は車の部品を購入するため、近くの町へ向かう。 カーナビに載っていない町アンブローズにやってきた2人は、人の気配が無い町の中に一軒の蝋人形館を見つける。 あとを追ってやってきたカーリーの兄とその友人、キャンプ場に残っていた2人にも、呪われた蝋人形の魔の手が迫る・・・。

レンタルDVDにて鑑賞。デーモン閣下の「おまえも蝋人形にしてやろうか~」が印象的だったので、当然この映画はあの曲以前の作品だと思い込んで借りたら違ったcoldsweats01 古い作品だと思って観てたら、パリス・ヒルトン出て来てビックリしたcoldsweats01 ということで調べてみたら、原作は戯曲で、1933年と1953年の映画化時の邦題は「肉の蝋人形」だったらしい。・・・となると、今回の邦題が「蝋人形の館」なのは閣下の影響??smile それはさておき本作、スリル満点で面白かったわ。蝋人形に対する人間の潜在的な恐怖心をくすぐるだけでなく、現実的(生身的)にも怖かった!「イヤー!」「痛い痛い!」「逃げてー!」と騒いでいたら、隣の部屋でアニメを観ていたhonoが「ママ、大丈夫!?」「早く隠れて!!」と布団を持って駆け付けてくれたww あとポイント高かったのは、カーリー役のエリシャ・カスバート可愛かったし、兄ニック役のチャド・マイケル・マーレイもイケメン!主人公が好みのタイプであるか否かは、私にとっては大問題よbleah

Img_1411664_47019899_1

|

« こども動物園 | トップページ | クラス会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こども動物園 | トップページ | クラス会 »