« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月30日 (日)

大山 さんきゅう亭

大山 さんきゅう亭
トートーのお迎え&ランチ!

| | コメント (0)

タイヤ公園

タイヤ公園

| | コメント (0)

みなみ児童遊園

みなみ児童遊園

| | コメント (0)

2013年6月29日 (土)

米沢牛!

米沢牛!
インターネット上の応募でもらったhappy02 これからじっくり解凍して、明日は焼肉~!

| | コメント (0)

板橋子ども動物公園

板橋子ども動物公園
からの……ピアンタ!

| | コメント (0)

2013年6月28日 (金)

新大久保 味韓

新大久保 味韓

| | コメント (0)

2013年6月27日 (木)

はじめて赤ちゃん~ふたりめ編(阿部潤)

・・・まず言っときますが、うちに二人目が出来たわけではございません、悪しからずcoldsweats01 それはさておき、個人的には「まんが親」みたいに何度か読み返すほど「スゴク面白い」ワケではないんだけど、「ほのぼの面白い」というか。。 とは言え、濃厚なキッスのとことか、ボーカルとギターが一緒に歌っちゃうとことか、志村ケンなとことか、地味に吹いたww

はじめて赤ちゃん

| | コメント (0)

2013年6月26日 (水)

テルマエ・ロマエⅥ(ヤマザキマリ)

あらすじ:瀕死の恩人・ハドリアヌス帝に捧げるべく、巨大プロジェクトに挑むルシウス!そして彼の元に向かうため、悪戦苦闘するさつき!超スケール温泉歴史活劇、ついにフィナーレ!

・・・遂に最終巻なのね~、寂しい~。近年で1番ハマったマンガだったかも。。 最後はなんだか駆け足で終わってしまった感じだけど、潔くて良し!ルシウス、カッコよかったぜ。鉄蔵じいちゃんも、カッコよかったぜ。さつきちゃんも頑張ったぜ。ハッピーエンドで嬉しいheart04 ほっこりしたspa (この6巻も既にもう2回読んじゃったw)

テルマエロマエ

| | コメント (0)

水曜はアランの日!

水曜はアランの日!

| | コメント (0)

真田太平記③~上田攻め(池波正太郎) 新潮文庫

あらすじ:上州・沼田城の帰属をめぐり北条家と争う真田昌幸は、ついに徳川・北条連合軍と戦端を開く。出来たばかりの上田城に拠った正幸父子は、捨身の決戦で数倍の敵を退ける。そして旧態依然たる北条家のふるまいに嫌気がさした豊臣秀吉は、甲賀忍びの御伽衆・山中長俊の仕組んだ謀略を使って開戦にもちこみ小田原城を攻め落とす。こうして秀吉の天下統一は成ったのだが・・・。

ハタピーより借り読み。テンポのよい流れに乗って、面白くサクサク読めた。戦略の駆け引きを目の当たりにした感じ。。 鈴木主水やお徳には気の毒だったけれどweep 信幸、幸村も立派な男になって眩しいshine(まぁそもそも元々、良い若者たちだったが。) しかし、相変わらず角兵衛がキモイgawk コイツ、馬鹿なの?馬鹿だよね?

真田太平記

| | コメント (0)

マンションのエレベーター

マンションのエレベーター
ボタンに手が届くようになった!

| | コメント (0)

2013年6月25日 (火)

グレイヴ・エンカウンターズ2(2012・カナダ&アメリカ)

あらすじ:かつてリアリティー番組「グレイヴ・エンカウンターズ」は、本物の超常現象を扱うことで一世を風靡したが、実は全てが作り物だった。若手映像作家アレックス(リチャード・ハーモン)は、当時の番組スタッフらが廃虚の精神病院に潜入後、行方がわからなくなっていることを知る。映画監督を夢見る彼は、当時の関係者から情報を得ようとするが・・・。

レンタルDVDにて鑑賞。・・・前作同様、クリーチャー的なヤツらに対する違和感はある(一体にいたっては、振り向きの効果音なんか、まんま「呪怨」で苦笑bleah)けれど、普通に面白かった。アレックスの独特の雰囲気がハマってたし、前作の主役も巧く使われていた、というかあの人いい芝居してたね~。10年近くあそこに閉じ込められての狂気、よかったと思う。

Img0051

| | コメント (0)

高田馬場 ジラソーレ

高田馬場 ジラソーレ
明太子パスタ@750円

| | コメント (0)

2013年6月24日 (月)

初!散髪

初!散髪

| | コメント (2)

2013年6月23日 (日)

板橋区役所前 ピアンタ

板橋区役所前 ピアンタ

| | コメント (0)

板橋子ども動物公園

板橋子ども動物公園
アラン、ヒデ、みほちゃんと。

| | コメント (0)

2013年6月22日 (土)

帰り道

帰り道
アランとバッタリ!ケーキ買い食い中( ̄▽ ̄)

| | コメント (0)

池袋 ラケル

池袋 ラケル
みんなでランチして、これからトートーは一人で岡山帰省します!(多分明後日、お義母さん手術のため)

| | コメント (0)

2013年6月21日 (金)

家に

家に
shuntaとyugoが遊びに来たよ。

| | コメント (0)

2013年6月20日 (木)

akoちゃんより

結婚祝いのお返しに、ダロワイヨのマカロンshine

akoちゃんより

| | コメント (0)

2013年6月19日 (水)

水曜はアランの日!

水曜はアランの日!

| | コメント (0)

2013年6月18日 (火)

ブラック・ジャック創作秘話③ (原作:宮崎克 漫画:吉本浩二)

1巻が大好評だったため再連載になったこの話、3巻を迎えることになろうとは。。 どの話も、あぁ~、知られないまま埋もれてしまわなくてよかった、話してもらって、描いてもらってよかった!と心から思った。会ったこともないけど、やっぱり手塚治虫のことが好きなんだなぁ。。晩年の痩せこけた先生の顔、社長の「イヤだね この頃の話は」という顔、、泣けるweep しかし秋田書店の阿久津さんの若かりし頃の悪そうな顔ったらww

ブラック・ジャック創作秘話

| | コメント (0)

高田馬場 ジラソーレ

高田馬場 ジラソーレ
明太子クリームパスタ@750円

| | コメント (0)

2013年6月17日 (月)

真田太平記②~秘密 (池波正太郎) 新潮文庫

あらすじ:天下統一を目前にした織田信長が本能寺に討たれたことから、諸雄は再びいろめきたつ。上・信二州に割拠する真田昌幸は、関東の北条、東海の徳川、越後の上杉と対峙しつつ、己の命運を上田築城に賭けた。一方、昌幸の二人の子供、兄の源三郎信幸と弟の源二郎幸村、そして従兄弟の樋口角兵衛をめぐる真田家の複雑に入り組んだ血筋が、小国の行方に微妙な影を落としてゆく・・・。

ハタピーより借り読み。1巻よりスピードアップして読めたsmile 信長が消えた後の秀吉、家康まわりの事情、忘れていたり知らなかったりなことが多くて面白い。まして真田家の事情などは全く知らないことばかりで・・・coldsweats01 しかし1巻では好感を持っていた角兵衛が、なんだかキモチワルイことになってshock 元を正せば昌幸の女関係に問題があるのだろうけど、なんだかなぁ・・・gawk お家の中でも、外に対しても、まだまだ波乱が待ち受けていそうな予感。2巻最後辺りの上杉景勝とのエピソードは、武将として、というか人として素晴らしいと、気分の良い話だった。

真田太平記

| | コメント (0)

2013年6月16日 (日)

大山会@温

tomo、FUH、hono、Yasuko、ワカスケ、Allan、ちぉ、ビッケ、S田、ともやん(&海苔さん)。

大山会!

| | コメント (4)

池袋 ねこぶくろ

池袋 ねこぶくろ

| | コメント (0)

2013年6月15日 (土)

ブロック名人

ブロック名人
「東京タワーのかんせーい!」とのこと。

| | コメント (0)

板橋区役所前 ピアンタ

板橋区役所前 ピアンタ

| | コメント (0)

板橋子ども動物公園

板橋子ども動物公園
みほちゃんとバッタリ!

| | コメント (2)

2013年6月14日 (金)

アランの日、振替!

アランの日、振替!

| | コメント (0)

2013年6月13日 (木)

高田馬場 ジラソーレ

高田馬場 ジラソーレ
カレー@600円

| | コメント (0)

2013年6月12日 (水)

楳図かずお恐怖文庫② こわい本~虫(楳図かずお)

収録作品:「蝶の墓」

虫に関する怖い話の短編集かと勝手に思い込んで読み始めたが、長編だったわ。1968~69年連載作品だそうだが、、今読んでも古臭くない。ストーリーもしっかりしてるし、楳図的恐怖表現が心地よかったsmile

こわい本

| | コメント (0)

イアラ短編シリーズ① 愛の奇蹟(楳図かずお)

収録作品:「ねじれた空間」「愛の奇蹟」「雪の人」「烈願鬼」「洞」「きずな」「Smile」、「エッセイ 予言者(?)楳図かずお/中野晴行」

1960~70年代の短編集らしい。・・・楳図作品の真髄(心髄?)は個人的には「恐怖」だと思っているので、そういう意味ではちょっぴり物足りない気もしたが、40年も前に既にこんなに”出来上がって”いたのかと思うとやっぱりスゴイな。そして「奇蹟」と「烈願鬼~遠望の月」にはちょっと泣けたweep

愛の奇蹟

| | コメント (0)

アランの日、延期。

アランの日、延期。
今週は、金曜がアランの日!になったので、今日はお家でぬりえ。

| | コメント (0)

雨なので

雨なので
抱っこで行ってきます。

| | コメント (0)

2013年6月11日 (火)

真田太平記①~天魔の夏 (池波正太郎) 新潮文庫

あらすじ:天正10年3月、織田・徳川連合軍によって戦国随一の精強さを誇った武田軍団が滅ぼされ、宿将真田昌幸は上・信二州に孤立、試練の時を迎えたところから、この長い物語は始まる。武勇と知謀に長けた昌幸は、天下の帰趨を探るべく手飼いの真田忍びたちを四方に飛ばせ、新しい時代の主・織田信長にいったんは臣従するのだが、その夏またも驚天動地の事態が待ち受けていた・・・。

ハタピーより借り読み。ハタピーが1番大好きな本というなら、読まないワケにはいかないのだsmile 真田に関する予備知識はほとんど持っていない(ちなみに「真田=忍び」という漠然とした印象を持っていたので、真田家自体は普通に武将だということにも気付かなかった・・・)ので、楽しみに読もう。(しかし全12巻、先は長いcoldsweats01) とりあえず1巻、前半は向井佐平次メインに話が進んだが・・・ああ、もう、「隠れてろって言われたじゃん!バカ!!」ってことばっかりでほとほと呆れたぞbearing しかし昌幸はじめ真田家のお人たちは、人としての魅力が高そうだな・・・などと思っているうちに、話はいつしかお江視点になり・・・なんとここでもう本能寺キタ!? 先へ進む。

真田太平記

| | コメント (2)

高田馬場 ジラソーレ

トマトソースパスタ@750円。

高田馬場 ジラソーレ

| | コメント (0)

2013年6月10日 (月)

グレイヴ・エンカウンターズ(2011・米)

あらすじ:超常現象を調査しているリアリティー番組「グレイヴ・エンカウンターズ」のプロデューサー、ランス・プレストン(ショーン・ロジャーソン)と撮影チームは、1960年に閉鎖されたコリンウッド精神科病院にやって来る。実はこの番組はただのヤラセ番組で、一行は誰も霊の存在など信じていなかった。視聴者を怖がらせる映像を撮るためいつも通りに演出するが、そのうち本当の超常現象と思われる出来事が発生し・・・。

レンタルDVDにて鑑賞。・・・幽霊がいかにも「人間がやってます」な感じだったり、あの生えてくる手の辺りに、作り物臭さというか、低予算の匂いを感じて萎えたcoldsweats01 霊なのかクリーチャーなのか、その辺のコンセプトを統一してほしかったなぁ。。 個人的には(ハッキリ見えない)怪奇現象だけに絞ってもらった方がよかった気がするけど、全体的な雰囲気はまぁよかった。それなりに楽しみましたー。

001main

| | コメント (0)

2013年6月 9日 (日)

トートーのお迎え

トートーのお迎え
からの……さんきゅう亭&サーティワン!

| | コメント (0)

交通公園

交通公園

| | コメント (0)

2013年6月 8日 (土)

パラノーマル・アクティビティ4(2012・米)

あらすじ:2011年11月ネバダ州ヘンダーソン。女子高校生アレックスは小さな弟のワイエットと両親と一緒に暮らしていた。ある時、向かいの家に住んでいる母子家庭のロビーの母親が救急車で運ばれてしまったために、彼を家に預かる事になる。その後、次々に起こり始めた奇妙な出来事の真相を確かめるためにアレックスとボーイフレンド・ベンはパソコンを使って家の様子を監視し始めた。誰もいない空間に話しかけるロビー、次第に心を閉ざすワイエット。一体この家で何が起こっているのだろうか?

レンタルDVDにて鑑賞。・・・パラノーマルシリーズは1作目の衝撃の余韻で全作観てきたけど・・・そろそろダメかなthink 本作の価値は、アレックスの可愛さ以外には何もなかった。ドキドキしたのは、あの包丁がいつ落ちて来るか・・・だけだったっすgawk まだ先を続ける意図なのか、消化不良な感じで終わったけれど、、正直もうどうでもよくなってきた。。

12733

| | コメント (0)

総選挙

総選挙
マリコ様卒業とか優子2位とかが問題ではなく……アレが1位のアイドルグループとかもう興味持てない。決まり守って頑張ってる人たちに失礼。私的にはAKB終了!もう見ない!(^O^)/

| | コメント (0)

大山 Buono!Prerto

イタリアンランチ、安くて美味しいhappy01

大山

| | コメント (0)

板橋子ども動物公園

板橋子ども動物公園

| | コメント (0)

まんが親② (吉田戦車)

買うの遅くなったけど・・・待ってました!の第2巻shine 連載で読んでいるのだが、何回読んでも好き。「あるある」話満載で面白いhappy01 「よしぃださん・・・ごはんたべたか?」と「しかんぶらし たべてくれーっ!」には噴いたww

まんが親

| | コメント (0)

2013年6月 7日 (金)

ぬりえ

ぬりえ

| | コメント (0)

2013年6月 6日 (木)

高田馬場 あいらくてい

冷やし中華(ごま味)@800円。美味しかった。

高田馬場 あいらくてい

| | コメント (0)

2013年6月 5日 (水)

水曜はアランの日!

水曜はアランの日!

| | コメント (0)

高田馬場 Riabbra

高田馬場 Riabbra
ナポリタン&ミニサラダ@700円

| | コメント (0)

2013年6月 4日 (火)

大阪の博子さんより

大阪の博子さんより
カリスマ添乗員・平田進也さん監修のエースコックワンタンメン すだちしょうゆ味、一箱いただきました!

| | コメント (0)

高田馬場 ジラソーレ

高田馬場 ジラソーレ
明太子クリームパスタ@750円

| | コメント (0)

2013年6月 3日 (月)

呪怨~パンデミック(2006・米)

あらすじ:日本でインターナショナル・スクールに通うアリソンは、友人たちと共に幽霊屋敷と噂される一軒家を訪れる。そこに潜む怨念を呼び覚ましてしまった彼女たちは、それ以来呪われてしまい・・・。

レンタルDVDにて鑑賞。・・・う~ん、思ってたよりストーリーがちゃんとあったのはよかった。元々の呪怨(カヤコとか少年とか)話を知らなくても、これだけでも一応楽しめるかと。でも怖がらせる表現が「清水崇」オリジナルというより、「ジャパニーズホラー集大成」的になってしまってたように感じた。(本当は怖いはずのシーンで、「ちょw それ、中田さんの貞子じゃんww」って笑っちゃったbleah) しかし感染拡大する呪いって、、怖いというより大迷惑だわ・・・coldsweats02

B8c6a7b4c133017153cdac09e7adad0b

| | コメント (0)

高田馬場 ニューインディア

高田馬場 ニューインディア
チキンカレー(サービスカードが満印だったので今日は無料!)。・・・はぁ~、しかしやっぱ店長ウゼぇ。黙って食わせろgawk

| | コメント (0)

2013年6月 2日 (日)

お熱ちゃん(+_+)

お熱ちゃん(+_+)
病院行って、一日ゴロゴロ…。

| | コメント (4)

2013年6月 1日 (土)

サーティワン&ゲオ

ゲオにて、honoが「あっ、アトムのお友達だ!」と言うので見てみたら、アニメ「ユニコ」のDVDでした~。手塚的英才教育の成果smile

サーティワン&ゲオ

| | コメント (2)

大山 パドマ

ハッサンさんのお店。パスタ美味しー。

大山 パドマ

| | コメント (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »