« 高田馬場 大都会 | トップページ | 高田馬場 大都会 »

2013年5月21日 (火)

エンジェル(石田衣良) 集英社文庫

あらすじ:投資会社のオーナー掛井純一は、何者かに殺され、幽霊となって甦った。死の直前の二年分の記憶を失っていた彼は、真相を探るため、ある新作映画への不可解な金の流れを追いはじめる。映画界の巨匠と敏腕プロデューサー、彼らを裏で操る謎の男たち。そして、一目で魅せられた女優との意外な過去。複雑に交錯する線が一本につながった時、死者の「生」を賭けた究極の選択が待っていた・・・。

いきなり”幽霊としての甦り”で、どんだけ現実離れした話になるのかgawkと引いたが、意外と面白かった。奇想天外な展開&登場人物たちの行動にツッコミどころ多々あるんだけど、なぜかどこか現実味があるという・・・。最後の最後まで、ドキドキしながらこのミステリーが紐解かれていくのを楽しんだ。が、このラストはちょっと・・・個人的には微妙だcatface

エンジェル(石田衣良)

|

« 高田馬場 大都会 | トップページ | 高田馬場 大都会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高田馬場 大都会 | トップページ | 高田馬場 大都会 »