« 水曜はアランの日! | トップページ | 草子ブックガイド② (玉川重機) 講談社・モーニングKC »

2013年4月 4日 (木)

LOVE STORY(北川悦吏子) 角川文庫

あらすじ:2年間書けなかったベストセラー作家・永瀬康のもとに、ガッツはあるが恋も仕事も今ひとつ上がり切れない編集者・須藤美咲がやってくる。永瀬の隣人・鍋友恭二は駆け出しの、でもモテモテのイラストレーター。彼のもとにはファンの女の子・小林香乃が押し掛けてきて、彼らの住むサンセットマンションに恋の神様が舞い降りてくる。果たして作品が、恋が生まれるのか?

中山美穂、豊川悦司、香取慎吾出演の連続ドラマのノベライズ、だそうだ。確かに、トレンディドラマ(古い?)のシーンが目に浮かぶ感じだった。ちょっとチャラいかもしれないけど、あ~恋ってこんな感じだよね、って微笑ましい気持ちになったりワクワクしたりしながら読んだ!たまにはこーいうのもイイな。うん、よかった。脚本とキャスティング、どっちが先に有りきだったのか知らないけど、ピッタリだったと思う。

LOVE STORY

|

« 水曜はアランの日! | トップページ | 草子ブックガイド② (玉川重機) 講談社・モーニングKC »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 水曜はアランの日! | トップページ | 草子ブックガイド② (玉川重機) 講談社・モーニングKC »