« 慶應病院 | トップページ | デッド・サイレンス(2007・米) »

2013年3月25日 (月)

みぞれ(重松清)

収録作品:「拝啓ノストラダムス様」「正義感モバイル」「砲丸ママ」「電光セッカチ」「遅霜おりた朝」「石の女」「メグちゃん危機一髪」「へなちょこ立志篇」「望郷波止場」「ひとしずく」「みぞれ」

あらすじ:幼馴染の少女が自殺未遂、戸惑いながら「死」と向き合う高校1年生の少年。結婚7年目、せっかちな夫に最近うんざりしてきた妻。子供がいないとつい言えなくて、一芝居うつ羽目に陥った夫婦。どちらかがリストラされる岐路に立たされた40歳の同期社員。晩年を迎えた父に複雑な思いを抱く43歳の息子・・・。ひたむきな人生を暖かなまなざしでとらえた11の物語。

・・・私は正直、どの話にもあまりピンとこなかった。中では「石の女」(龍之介が可哀想で・・・)と「望郷波止場」(はごろも、てんにょー!)が心のどこかに引っかかったか。。

みぞれ(重松清)

|

« 慶應病院 | トップページ | デッド・サイレンス(2007・米) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 慶應病院 | トップページ | デッド・サイレンス(2007・米) »