« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月31日 (日)

トートーのお迎え

トートーのお迎え
からの…サイゼリヤwithハマ!

| | コメント (0)

2013年3月30日 (土)

疲れた……

疲れた……

| | コメント (0)

鴨川駅傍の公園

鴨川駅傍の公園

| | コメント (0)

鴨川シーワールド 2

鴨川シーワールド 2

| | コメント (0)

鴨川シーワールド

鴨川シーワールド

| | コメント (0)

2013年3月29日 (金)

鴨川ホテル三日月

鴨川ホテル三日月

| | コメント (2)

マザー牧場 2

マザー牧場 2
tomo、初バンジー!(^O^)

| | コメント (2)

マザー牧場

マザー牧場

| | コメント (0)

おはようございます

おはようございます
まもなく木更津を出ます!

| | コメント (0)

2013年3月28日 (木)

ホテル楽しい!

ホテル楽しい!

| | コメント (0)

ホテル三日月 龍宮城

ホテル三日月 龍宮城

| | コメント (0)

木更津到着!

木更津到着!

| | コメント (0)

大山

大山
近所のバーがランチやってたので行ってみた!

| | コメント (0)

2013年3月27日 (水)

水曜はアランの日!

水曜はアランの日!
からの…小林美食火鍋城! ノブさん、アメリカのお土産ありがとう(^O^)

| | コメント (0)

慶應大学 潜入w

ついでに母校へも・・・smile

慶應大学 潜入w

| | コメント (2)

田町 京屋

ともやん君の絵本が完成したということで、田町で待ち合わせ。せっかくなので、大学時代に一緒に行ってたお蕎麦屋さんでランチ。当時ハマっていた茶そばはメニューからなくなっていて残念!鍋焼きうどんをいただきましたー。

田町 京屋

| | コメント (2)

暗殺教室 ①~③(松井優征) 集英社・ジャンプコミックス

あらすじ:号令と共に教室を満たす銃声!椚ヶ丘中学校3年E組は、生徒全員が先生の命を狙う暗殺教室。教師と生徒、標的と暗殺者の異常な日常が始まる・・・!

ハタピーより借り読み。最初は「なんじゃこりゃぁ!?」って思ったけど、読み進めるごとに面白くなってくる。”殺せんせー”のことも、E組の生徒たちのことも好きになってくる。殺せんせー、何気に超イイ教師だしw 殺せんせーの「にゅやッ!?」とかいう変な発声も好きww

暗殺教室

| | コメント (4)

2013年3月26日 (火)

王記餃子房

王記餃子房
社長のオゴリで坦々麺!

| | コメント (0)

お花見散歩。

お花見散歩。

| | コメント (0)

デッド・サイレンス(2007・米)

あらすじ:ある雨の夜、ジェイミーとリサ夫妻の元に送り主不明のトランクが届く。中には、ビリーと名付けられた腹話術人形が入っていた。その後ジェイミーが外出、帰宅するとリサが舌を切られて死んでいた。警察に容疑者扱いを受けたジェイミーは自ら事件の謎を解くべく、ビリーを持って故郷のレイブンズ・フェアへと向かう。そこには「人形」と「舌を抜く」という言葉の入った詩が言い伝えられていたのだった・・・。

レンタルDVDにて鑑賞。終わってみてもなんか釈然としない気もするけど、まぁホラーだしいいか。。 人形モノは基本的に不気味で怖いわshock 日本人形も怖いけど、アメリカのクラウン系の顔も怖いよねsweat01 後々明かされる、主人公の奥さんが殺された理由が・・・言われてみれば「ああっcoldsweats02」としか言いようがないんだけど気付かなかったし、ショッキングだったorz 冒頭から出て来るキーワード”完璧な人形”が何を指していたのかが分かった時も、ちょっとゾッとした・・・。

001

| | コメント (0)

2013年3月25日 (月)

みぞれ(重松清)

収録作品:「拝啓ノストラダムス様」「正義感モバイル」「砲丸ママ」「電光セッカチ」「遅霜おりた朝」「石の女」「メグちゃん危機一髪」「へなちょこ立志篇」「望郷波止場」「ひとしずく」「みぞれ」

あらすじ:幼馴染の少女が自殺未遂、戸惑いながら「死」と向き合う高校1年生の少年。結婚7年目、せっかちな夫に最近うんざりしてきた妻。子供がいないとつい言えなくて、一芝居うつ羽目に陥った夫婦。どちらかがリストラされる岐路に立たされた40歳の同期社員。晩年を迎えた父に複雑な思いを抱く43歳の息子・・・。ひたむきな人生を暖かなまなざしでとらえた11の物語。

・・・私は正直、どの話にもあまりピンとこなかった。中では「石の女」(龍之介が可哀想で・・・)と「望郷波止場」(はごろも、てんにょー!)が心のどこかに引っかかったか。。

みぞれ(重松清)

| | コメント (0)

慶應病院

慶應病院
全ての検査終了、今日は結果を聞きに。…結局、至急治療を必要とすることはなく、半年ほど様子見になったo(^-^)o カフェドゥモンドで苺ベニエ食べて帰ろうっと!

| | コメント (0)

2013年3月24日 (日)

板橋Cityマラソン

板橋Cityマラソン
tomo、4時間弱にて無事ゴール!レース後にカツ丼( ̄▽ ̄)

| | コメント (0)

2013年3月23日 (土)

アラン誕生会!

アラン誕生会!

| | コメント (0)

お花見散歩。

お花見散歩。

| | コメント (0)

2013年3月22日 (金)

アンパンマンミュージアム

アンパンマンミュージアム

| | コメント (0)

アンパンマンミュージアム

アンパンマンミュージアム

| | コメント (0)

2013年3月21日 (木)

東京国際アニメフェア

東京国際アニメフェア

| | コメント (0)

高田馬場 大観楼

高田馬場 大観楼
前提。ミートミート27に行こうと思ったら・・・つぶれてたcoldsweats02 タンメン&半チャーハン@700円

| | コメント (0)

2013年3月19日 (火)

ちはやふる(末次由紀)①~⑳ 講談社・BE LOVE KC

あらすじ:姉が日本一のモデルになることが夢である小学6年生の綾瀬千早は、転校生・綿谷新に「自分のことでないと夢にしてはいけない」と諭される。そんな新の夢は、競技かるたで名人になること。普段は大人しい新が真剣に札を払うその姿に衝撃を受けた千早は、幼なじみの真島太一も巻き込んでかるたの魅力に引きこまれていく。聴力に優れた千早の才能に、そしてかるたを一緒にできる友達ができたことに新は喜ぶが、卒業後はみな別の道を歩むのだった。それから4年後。高校生になった千早は、福井に戻った新がかるたから離れてしまったことを知るが、それでもかるたを続けていれば再会できると信じ、太一と2人、瑞沢高校かるた部を設立する・・・。

Gちゃんより借り読み。最近「このマンガがスゴイ」的な特集でよく目にしていた「ちはやふる」。かるたマンガって何それ?面白いの??と思っていたが・・・読み始めたら止まらない、一気に読んじゃった!(と言っても10日がかりだけどcoldsweats01) へぇ~、競技かるたって、こんな世界なのか~。・・・深いなぁ。面白いんだなぁ。(自分には絶対できなそうだがcatface) かるたマンガとしても面白いし、青春(恋バナ)マンガとしても面白い!早く続きが出ないかしら・・・。

ちはやふる(末次由紀)

| | コメント (0)

高田馬場 タワン・タイ

高田馬場 タワン・タイ
トムヤムクンランチ@1100円

| | コメント (0)

2013年3月18日 (月)

高田馬場 AL'S CAFE

高田馬場 AL'S CAFE

| | コメント (0)

xxxHOLiC アナザーホリック ランドルト環エアロゾル(西尾維新) 講談社文庫

あらすじ:[原作:CLAMP] 男子高校生・四月一日君尋は、願いを叶えるミセの女主人・壱原侑子と出会う。アヤカシが視えたり憑かれるたりする体質を治したいという四月一日の願いを見透かしていた侑子は、四月一日が自分に願うように促し、その対価として半ば強制的に四月一日をバイトに雇う。四月一日はバイトをする中で、奇怪な出来事に遭遇していく・・・。

ハタピーより借り読み。原作のコミック読んでなかったんだけど、西尾維新好きとしてはこの小説は面白かった。四月一日と侑子さんの掛け合い、好き。しかしどこまでがCLAMPの世界で、どこからが西尾維新の世界なのか?原作ファン的な評価はどうなんだろう??コミックの方も是非読んでみたくなった次第。

アナザーホリック

| | コメント (0)

2013年3月17日 (日)

大山会。

大山会。
tomo、hono、私、かよちゃん、海苔さん、ヤスコ、アラン。

| | コメント (0)

トートーのお迎え

トートーのお迎え
からの……にっくん家!

| | コメント (0)

お散歩。

お散歩。
公園ツアー!

| | コメント (0)

ピラニア(2010・米)

あらすじ:アメリカ南部、夏場の海水浴シーズン。保安官ジュリーの息子ジェイクは、自称映画監督デリックから、ビーチで開催される祭を収録するため周辺の案内を依頼された。一方、浜辺に釣り人の無残な遺体が上がったことから、ジュリーは海洋学者の調査団を派遣させる。ジェイクはジュリーから言いつかった弟妹の子守りを逃れ、たまたま居合わせた幼馴染のケリーと共にデリックの撮影に参加することに・・・。

レンタルDVDにて鑑賞。CGがあまりにもCGっぽすぎてリアリティの無さにちょっとヒくけど、センスは良くて面白かった。ピラニア襲撃の残虐シーンと、ステキすぎるオネエチャンたちの裸体とが程良く入り混じってて、勢いがあるというかノリがいいw 警官たちの制止など聞きもせずに馬鹿騒ぎしてる大学生たちのバカさ加減も笑えるww そして最後の最後、オチが・・・ショッキングというより思わず笑ろたcoldsweats01

001

| | コメント (0)

2013年3月16日 (土)

高田馬場 一番飯店

高田馬場 一番飯店

| | コメント (0)

サイクリング!

サイクリング!

| | コメント (0)

2013年3月15日 (金)

きくちゃんより

きくちゃんより
絵本「ミルフィーユちゃん」

| | コメント (0)

ジジババより

ジジババより

| | コメント (0)

高田馬場 豚キホーテ

高田馬場 豚キホーテ
スンドゥブチゲ@750円

| | コメント (0)

シュー長よりWhite Day!

シュー長よりWhite Day!
クッキー缶!

| | コメント (0)

SBさんよりWhite Day!

SBさんよりWhite Day!
横濱ミルフィユ、ヒマラヤ岩塩。

| | コメント (0)

2013年3月14日 (木)

S局長よりWhite Day!

S局長よりWhite Day!
焼菓子(Abloom)

| | コメント (0)

社長よりWhite Day!

社長よりWhite Day!
イヴ・サンローランのパスケース&タオルハンカチ

| | コメント (0)

ゴンスモンよりWhite Day!

ゴンスモンよりWhite Day!
焼菓子(La fille)

| | コメント (0)

HっちよりWhite Day!

HっちよりWhite Day!
バウムクーヘン(リーガロイヤルホテル)

| | コメント (0)

ワタゾーよりWhite Day!

ワタゾーよりWhite Day!
キューブセザム(パティスリー・サダハル・アオキ・パリ)

| | コメント (0)

ミノルンよりWhite Day!

ミノルンよりWhite Day!
彩果の宝石!honoがハマっていて我が家常備品なので嬉しい。

| | コメント (0)

ハタピーよりWhite Day!

ハタピーよりWhite Day!
くるみのクッキー、じゃんがら。

| | コメント (0)

ホワイトデーで

ホワイトデーで
お菓子がいっぱいでござる!

| | コメント (0)

チョリよりWhite Day

チョリよりWhite Day
ルピシアの白桃ティー&クッキー!

| | コメント (0)

高田馬場 ROSSINI

高田馬場 ROSSINI
さっき朝飯だったので、昼はサラダ&ドリンクバー@300円

| | コメント (0)

病院立ち寄りで

病院立ち寄りで
朝飯抜きだったので、出社中に新宿京王デパート催事場にて、もんじゃ大木屋のステーキサンドを食す!取材カメラいっぱい入ってる。ジモンちゃんとY田邦子さんいた。

| | コメント (0)

2013年3月13日 (水)

水曜はアランの日!

水曜はアランの日!
からの……元気寿司!

| | コメント (0)

坂本ですが?(佐野菜見) エンターブレイン・BEAM COMIX

あらすじ:県立学文高校1年2組。ここに、入学早々 学校中の注目を集める生徒がいた。名前は坂本。その一挙手一投足がクール、いや、クーレスト。坂本のスタイリッシュ学園生活、ここにスタート!

海苔さんより借り読み(・・・海苔さんがこのマンガを買った理由は、分かる人には分かるだろうw)。・・・坂本、クールだわぁ~。イチイチカッコよくてニヤニヤしちゃったぜsmile どこがどう面白いとか巧く説明できないんだけど、なんかニヤニヤ読んじゃう系w

坂本ですが?(佐野菜見)

| | コメント (0)

2013年3月12日 (火)

長野&仙台土産

長野&仙台土産
Gちゃんより。野沢菜プリッツ、ままどおる。

| | コメント (0)

高田馬場 カフェドプラザ

高田馬場 カフェドプラザ

| | コメント (0)

2013年3月11日 (月)

高田馬場 いちかばちか

高田馬場 いちかばちか
オムハヤシ@850円

| | コメント (0)

2013年3月10日 (日)

トートーのお迎え

トートーのお迎え
からの……てんや!

| | コメント (0)

2013年3月 9日 (土)

アランと遊ぶ。

アランと遊ぶ。

| | コメント (0)

2013年3月 8日 (金)

カラオケ

カラオケ

| | コメント (0)

大久保 純

大久保 純
純豆腐チゲ@750円

| | コメント (0)

2013年3月 7日 (木)

式の前日(穂積) 小学館・フラワーコミックスα

収録作品:「式の前日」「あずさ2号で再会」「モノクロ兄弟」「夢見るかかし」「10月の箱庭」「それから」

あらすじ:”ふたりきり”― それはこの世でもっとも切なく、もっとも尊い宝物。表題作「式の前日」ほか5編を収録した珠玉の読み切り短編集。

Gちゃんより借り読み。以前「王様のブランチ」か何かで紹介されていて、気になっていた1冊。「それぞれの物語に”仕掛け”がある」と聞いていたのだが・・・なるほど納得。”仕掛け”が無くともイイ話なのだが、”仕掛け”によって更にピリッと光る。いい作品集だった。これがデビュー作とは驚き。

式の前日(穂積)

| | コメント (0)

2013年3月 6日 (水)

水曜はアランの日!

水曜はアランの日!

| | コメント (0)

高田馬場 Cavallo

高田馬場 Cavallo
ナポリタン@800円

| | コメント (0)

2013年3月 5日 (火)

双月高校、クイズ日和(青柳碧人)講談社文庫

あらすじ:燃えるものを探したいのに見つからない。そんな高校生たちが結成したクイズ同好会、目指すは全国高校クイズ選手権大会出場!周囲の好奇の目をよそに、本気でクイズに取り組む彼らが見つけた「大切なもの」とは?

ハタピーより借り読み。数学の渚ちゃんシリーズの作者のデビュー作(加筆・修正有り)のようで。・・・やはりこの人の作品は、とても読みやすい。大人が読んでも青春時代を思い出してワクワクできるが、リアルタイムの学生さんたちにも読んでみてもらいたい作品。映像化したら、ステキな青春ドラマ(映画)になるだろうなって感じshine 余談だが、あとがきでこの作品が最初は新風舎の「共同出版」だったということを知り、更にこの良作に「トヨタの新車が買えるくらい」の著者持ち出しが必要だったことに驚いたcoldsweats02

双月高校、クイズ日和(青柳碧人)講談社文庫

| | コメント (0)

高田馬場 SOBA CAFE 輝

チョリとランチ冒険の旅へ!おろし蕎麦とかき揚げ丼のセット@900円。・・・美味くないわけじゃないのだが、味薄っ!!で、物足りずcoldsweats01 帰り道、古そうな佇まいのケーキ屋・アンドロワへ、勇気を出して入店。・・・出て来たオジサンの佇まいにとりあえずギョッとしたcoldsweats02が、更に勇気を出して、エクレア@150円購入。味は・・・言わずもがな。。

高田馬場 ソバカフェ輝

| | コメント (0)

2013年3月 4日 (月)

高田馬場 一番飯店

高田馬場 一番飯店
広東麺@730円

| | コメント (0)

2013年3月 3日 (日)

ムカデ人間2(2011・蘭&英)

あらすじ: 地下駐車場で警備員を務める不気味な中年男マーティン(ローレンス・R・ハーヴィー)。彼は勤務中に『ムカデ人間』のDVDに見入っては、劇中に登場する”ムカデ人間”の創造を夢想していた。その思いが抑え切れなくなった彼は、人々を拉致しては次々と倉庫に監禁。さらにオーディションを偽って、実際の映画に出演していた女優アシュリン・イェニー(アシュリン・イェニー)をも誘い出して誘拐する。彼女を含めた男女12人で、自分だけのムカデを作り出すマーティンだが・・・。

レンタルDVDにて鑑賞。・・・1作目もグロかったが、あの発想は新しいと評価できた。が、2作目はクソすぎる。。 ただの変態映画に成り下がってしまった。残念gawk 人集めも杜撰、手術も杜撰、スカトロ最悪、やりっぱなしの殺りっぱなし、、あぁもう全てが杜撰すぎて何も言えねぇ~gawk そもそもあんな胡散臭いオッサンをタランティーノの代理人だと思うエージェントがいるのかしら(プププ)。唯一評価できるとしたら、主演のオッサンのハンパないキモさだわbleah

20121004215459227

| | コメント (2)

池袋 BAQET

池袋 BAQET

| | コメント (0)

2013年3月 2日 (土)

トークショーも

被災地の現状や、各氏の思いが伝わる時間でした。永瀬さんが(中田さんも)今やるべきことは「映画」でいいのだ、映画「が」いいのだ、と思った。

130302

| | コメント (0)

3.11後を生きる(2012・日)

あらすじ:「リング」「女優霊」などのホラー映画で名をはせる一方、「ハリウッド監督学入門」や「サディスティック&マゾヒスティック」といったドキュメンタリーも手がけてきた中田秀夫監督が、東日本大震災の被災地を訪れ、被災者の現実を取材したドキュメンタリー。多くのメディアが原発問題ばかりを取り上げるようになった中、津波に流された町の現状や、震災で最愛の家族を失い、悲しみの中でも懸命に生きる人々の思いを伝えていく。

中田監督に声をかけていただき、オーディトリウム渋谷にて鑑賞。あの3月11日からもうすぐ2年、、あの津波の惨劇に改めて向き合うこととなった(直接家族や友人知人を亡くされた方たちには「改めて」でもなんでもない、ずっと続いている話だと思いますが・・・申し訳ない)。2歳と3歳のお子さんを失った漁師の五十嵐さんのお話は特に他人事とは思えず・・・。五十嵐さんが船の中で「大漁でも、喜んでくれる人がいないと・・・」というようなことを呟かれた時が特にweep このドキュメンタリー映画について、背景音楽の効果がとても大きかったと感じた。前半、太鼓のドーンドーンという響きが重苦しく胸に響いて辛かった。終盤は、生きていこうとする人たちの希望が耳からも伝わるようだった。素晴らしかった。安易に「気持ちが伝わった」とか言ってはいけない気もするが、伝えていただいたと思っている。

Original

| | コメント (0)

渋谷 七志

渋谷 七志
坦々麺&餃子、普通に美味しかった。…今日は実写映画「ガラスの脳」以来のお付き合い、中田秀夫監督のドキュメンタリー映画上映&トークショーにお声掛けいただいたので渋谷へ参上!感想は後ほど……

| | コメント (0)

2013年3月 1日 (金)

高田馬場 豚キホーテ

・・・食べた物の名前が分からないcoldsweats01

高田馬場 豚キホーテ

| | コメント (0)

沖縄土産

沖縄土産
朋サンより!海ぶどうせんべい、沖縄産島とうがらし味ぼんち揚、雪塩ふわわ。

| | コメント (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »