« 連休中のhono。 | トップページ | 小樽なると屋 若鶏半身揚げ。 »

2012年10月 9日 (火)

ひぐらしのなく頃に~第1話 鬼隠し編(竜騎士07)星海社文庫・全2巻

あらすじ:昭和58年。のどかな雛見沢村に伝わる秘祭・綿流しに潜む、決して犯してはならない禁忌に触れたとき、転校生・前原圭一の日常は”非日常”の惨劇に一瞬にして染まっていく・・・。

ハタピーより借り読み。ひぐらし、初体験。元々はサウンドノベル形式のゲーム、という理解でOK?この鬼隠し編は、いかにもゲームのバッドエンドという終わり方だったshock 最初はこのいかにもな同人ノリに馴染めなかったけど、そこはまぁ読んでいくうちに慣れてきたかな?!かな?(smileww) とりあえず鬼隠し編2冊を読み終えて、「アレ?なんかゲーム終わっちゃったよ。ここから私はどうしたらいいの?」的感覚で置き去りにされていたんだけど、どうやらこのひぐらしシリーズは「出題編」4作と「解答編」4作で構成されているらしい。・・・ハイ、あと7作、読ませていただきましょう!

ひぐらしのなく頃に

|

« 連休中のhono。 | トップページ | 小樽なると屋 若鶏半身揚げ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 連休中のhono。 | トップページ | 小樽なると屋 若鶏半身揚げ。 »