« 島根土産。 | トップページ | 花もて語れ⑤(片山ユキヲ)小学館・ビッグスピリッツコミックススペシャル »

2012年10月24日 (水)

ひぐらしのなく頃に 第4話 暇潰し編(竜騎士07)星海社文庫

あらすじ:昭和53年、初夏。建設大臣の孫が誘拐された事件を追って雛見沢村を訪れた公安の新米警部・赤坂衛。彼は「雛見沢ダム建設反対運動」の活動拠点になっている古手神社の一人娘にして”オヤシロさま”の生まれ変わりとも崇められる不思議な少女・梨花に出会う。梨花が放つ”警告”は、赤坂に届くのか・・・!?

ハタピーより借り読み。出題編、ラスト。出題編4作のうち、この1話だけが傾向が異なっていた。ちょっと新鮮だった・・・。そして、なるほどなるほど、この流れで「解答編」に繋がっていくわけだflair 先が楽しみになってきた!! ・・・早く解答編が読みたいのですよ>ハタピーsmile

ひぐらしのなく頃に

|

« 島根土産。 | トップページ | 花もて語れ⑤(片山ユキヲ)小学館・ビッグスピリッツコミックススペシャル »

コメント

「み~。FUHはもう少し待つのです。その方がFUHにとっていいのです。」
「そ、そうだね。おじさんもそう思うよ。」

「お~ほほほほ。そんなことを言ってもまだ半分ぐらいしか読めていないことはお見通しですわよ。」

「・・・・・・。でも〇〇〇〇が〇〇〇〇なのでボクには読みづらいのです・・・。にぱ~☆。」

投稿: hataP | 2012年10月25日 (木) 09時33分

「ハタピーはFUHに急かされて、かぁいそかぁいそなのです・・・」
「はぅ~!なでられてるハタピーって、かぁいい!お持ち帰りぃ~!!!」

にぱ☆

投稿: FUH | 2012年10月25日 (木) 12時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 島根土産。 | トップページ | 花もて語れ⑤(片山ユキヲ)小学館・ビッグスピリッツコミックススペシャル »