« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月31日 (水)

ハロウィン!

ハロウィン!
アラン宅に熊さん出没!

| | コメント (0)

タイガーブックス①(手塚治虫)講談社 手塚治虫文庫全集

収録作品:「タイガーランド」「悪右衛門」「原人イシの物語」「低俗天使」「ぬし」

会社ライブラリーで借り読み。「タイガーランド」、いい話だと思うけど正直苦手。きっと”いい子ちゃん”的で面白くないんだと思うcatface 「悪右衛門」は何度か読んでるけど、良作。最後に左大将に一矢報いることが出来なかった悔しさと切なさが残るけど・・・。「原人イシの物語」、これ初めて読んだ、多分。これもいい話ね。地味に感動。「低俗天使」、イマイチ・・・。感情移入できず。「ぬし」も何度も読んでるけど、悪右衛門と同じで悔しくて切ない!キライじゃないけどbleah

タイガーブックス(手塚治虫)

| | コメント (0)

2012年10月30日 (火)

火曜曲!

火曜曲!
お待ちかね、ゴールデンボンバーo(^-^)o

| | コメント (0)

マイブーム。

マイブーム。
キュウリ時代、ブドウ時代等を経て…ドライマンゴー期が来た(^O^)

| | コメント (0)

2012年10月29日 (月)

ブロック名人!

ブロック名人!

| | コメント (0)

2012年10月28日 (日)

九月が永遠に続けば(沼田まほかる)

あらすじ:高校生の一人息子の失踪にはじまり、佐知子の周囲で次々と起こる不幸な出来事。息子の行方を必死に探すうちに見え隠れしてきた、元夫・雄一郎とその後妻の忌まわしい過去が、佐知子の恐怖を増幅する。悪夢のような時間の果てに出口はあるのか・・・。

デビュー作品にして、第5回ホラーサスペンス大賞受賞作だそうだ。沼田まほかる作品なので、ある程度の心理的ダメージは覚悟して読み始めたcoldsweats01 ・・・諸々の人間関係及び心理描写から感じた得体の知れない恐怖感と嫌悪感は予想(期待?)通りで、特に失踪した息子を待つ母(しかも2人とも携帯を持っていない)の心理状態など想像するだけで焦りを感じた。。 決して「好き」と言える作品ではないが、面白く一気読みした。

九月が永遠に続けば(沼田まほかる)

| | コメント (0)

ボロボロ…

honoのアトムシューズ、ボロボロになったのでバイバイpaper tomoのアトムクロックス(2代目)も・・・。

ボロボロ…

| | コメント (0)

2012年10月27日 (土)

お肉!

今日はどこにも遊びに行けなかったけど、お誕生日に愛媛のジジババから届いた美味しいヒレステーキを食べますhappy01

お肉!

| | コメント (0)

2012年10月26日 (金)

熊 出没!

熊 出没!

| | コメント (0)

池袋 つけ麺岡崎

池袋 つけ麺岡崎
本日、午前有休!お友達のイケちゃんがバイトしているお店の前を通ったらバッタリ会った!ので、今日もラーメン( ̄▽ ̄)

| | コメント (0)

2012年10月25日 (木)

大宮にて。

仕事後、tomoに付き合って吉田拓郎LIVE@大宮ソニックシティ大ホール。そごうで腹ごしらえ(ラーメン)してから参戦。2時間15分くらいだったかしら?私はガチの拓郎さんファンではないけれど、知ってる曲もいろいろあって嬉しかったし、知らない曲でも楽しかったhappy01 前回(3年ちょっと前か)途中で中止になったツアーの時より、イイ声出てたと思った。優しい声も男らしい声もどっちも好きheart04 ・・・honoはいつものベビーシッターI塚さんと良い子でお留守番してましたshine

大宮にて。

| | コメント (2)

2012年10月24日 (水)

花もて語れ⑤(片山ユキヲ)小学館・ビッグスピリッツコミックススペシャル

あらすじ:初めての帰郷を果たし、自らの幼き日々に出会ったハナ。東京に戻ったハナは意外な場所での朗読で、作者の幼き日々に想いをはせる。不器用なのは、本気で生きているということ・・・。

ハタピーより借り読み。この巻収録分からは、私が毎週読んでる雑誌に掲載が替わったので、もう既に1度読んでたsmile でもこのマンガは、何度も読んだ方が「分かる」からいいのだ。太宰治の「黄金風景」、当然読んだことはあっても、黙読しただけでは全くこんな面白さを感じ取ることは出来なかった。面白いどころか、なんじゃこりゃ?的な感想しか持てなかったかも。。 やっぱり朗読って、このマンガって、面白~flair

花もて語れ

| | コメント (0)

ひぐらしのなく頃に 第4話 暇潰し編(竜騎士07)星海社文庫

あらすじ:昭和53年、初夏。建設大臣の孫が誘拐された事件を追って雛見沢村を訪れた公安の新米警部・赤坂衛。彼は「雛見沢ダム建設反対運動」の活動拠点になっている古手神社の一人娘にして”オヤシロさま”の生まれ変わりとも崇められる不思議な少女・梨花に出会う。梨花が放つ”警告”は、赤坂に届くのか・・・!?

ハタピーより借り読み。出題編、ラスト。出題編4作のうち、この1話だけが傾向が異なっていた。ちょっと新鮮だった・・・。そして、なるほどなるほど、この流れで「解答編」に繋がっていくわけだflair 先が楽しみになってきた!! ・・・早く解答編が読みたいのですよ>ハタピーsmile

ひぐらしのなく頃に

| | コメント (2)

2012年10月23日 (火)

島根土産。

ワカスケよりhappy01

島根土産。

| | コメント (0)

2012年10月22日 (月)

疲れた…

疲れた…

| | コメント (0)

3歳の誕生日!

3歳の誕生日!
記念に初ディズニーランド☆ 混んでたけど、4つ乗れた。アリスのティーパーティー、グランドサーキット・レースウェイ、ウエスタンリバー鉄道、ジャングルクルーズ。

| | コメント (4)

Y子姉ちゃんより

Y子姉ちゃんより
蓬莱の豚まん。

| | コメント (0)

2012年10月21日 (日)

haru君家。

haru君家。

| | コメント (0)

板橋区民まつり。

板橋区民まつり。

| | コメント (0)

2012年10月20日 (土)

大山 韓のかおり

大山 韓のかおり
tomoの知り合いのお店で夕飯。キュウリを一人前たいらげるhono。帰宅後、ガチャガチャ戦利品をチェック。

| | コメント (0)

板橋区民まつり。

板橋区民まつり。

| | コメント (0)

ひぐらしのなく頃に 第3話 祟殺し編(竜騎士07) 星海社文庫・全2巻

あらすじ:”部活”きってのムードメーカー、トラップマスターこと北条沙都子の笑顔の裏側には悲しい秘密があった―。両親の不可解な事故死、最愛の兄・悟史の失踪・・・そして雛見沢に舞い戻ってきた名ばかりの”保護者”が彼女に壮絶な虐待の牙を剥く。沙都子の未来のため、圭一は全力で抗う・・・!

ハタピーより借り読み。第○話ごとにアナザーストーリー(パラレルワールド的な)ではあるけれど、第1話、2話の予備知識を踏まえて第3話が成り立つ(ところもある)。しかし第3話も滅入ったなぁ・・・。第1話もキモチ悪かったけど、滅入り度は今のところこの第3話がNo.1(ワースト1か)gawk 次の第4話で”問題編”は終わるけれど、続く”解決編”とやらが何なのか、何が解決するというのか、全く分からない・・・。とりあえず先へ進まないワケにはいかないのだdash

ひぐらしのなく頃に

| | コメント (0)

2012年10月19日 (金)

北新宿 キッチン早苗

北新宿 キッチン早苗

| | コメント (0)

2012年10月18日 (木)

高田馬場 一番飯店

やっぱ生姜焼き定食ウマー!!しかもミノルンにご馳走になっちゃったhappy02

高田馬場 一番飯店

| | コメント (0)

2012年10月17日 (水)

大山 アッシュ庭

ワカスケ、Yasukoの顔合わせご飯happy01 ラストちょっとtomoも参加&海苔さんも顔出してくれて、同い年仲間集合!今度は最初からみんなで飲みましょwink honoは今日初めて自分で傘をさしてゴキゲンrain

大山 アッシュ庭

| | コメント (0)

高田馬場 王記餃子房

高田馬場 王記餃子房

| | コメント (0)

2012年10月16日 (火)

朋サンより。

朋サンより。
いろんな顔のパーツのシールを福笑い的に貼るシールブック。かなり面白い!ママとトートーも作ってくれたが、「トートーのお鼻は赤いのよ」「トートーはベロベロしてるの」と意外と正しい観察力w

| | コメント (2)

朋サン家でランチ。

朋サン家でランチ。
赤ちゃんだったMeiちゃんがいつの間にか歩けるようになっててビックリ!

| | コメント (2)

2012年10月15日 (月)

ひぐらしのなく頃に 第2話 綿流し編(竜騎士07) 星海社文庫 全2巻

あらすじ:雛見沢村の転校生・前原圭一は、クラスメイトの園崎魅音の双子の妹・詩音と出会う。たちまち意気投合した2人は、村に古くから伝わる秘祭”綿流し”の夜、絶対的な禁域とされる古手神社の祭具殿へと忍び込むが・・・。

ハタピーより借り読み。ひぐらし、2セット目。・・・これまたバッドエンドだけれど、個人的には第1話より好きだったなぁ。第1話は漠然とした恐怖だったけど、第2話はいろんな”理由”がハッキリしていたというか。。 下巻後半のあのページには、笑い声(を表した文字)だけでこんなにゾッと出来るんだ・・・と感じたshock

ひぐらしのなく頃に

| | コメント (0)

高田馬場 更科

高田馬場 更科

| | コメント (0)

2012年10月14日 (日)

ゴールデンボンバー 再び。

ゴールデンボンバー 再び。
踊るから写真を撮れと言われるが、主に残像しか撮れない件(´〜`;)

| | コメント (0)

トートーのお迎え。

トートーのお迎え。
グレープキャンディでベロが青い( ̄▽ ̄;)

| | コメント (0)

2012年10月13日 (土)

運動会。

運動会。

| | コメント (0)

2012年10月12日 (金)

ガラスの仮面 49(美内すずえ) 白泉社・花とゆめCOMICS

あらすじ:視力に異常がある姫川亜弓は、廃墟の「紅天女」試演会場に不安を覚える。対照的に「ごっこ遊び」の感覚で楽しもうとする北島マヤ。一方、自分の決断のために心を病んでしまった鷹宮紫織に速水真澄は・・・!?

ハタピーより借り読み。・・・ああ、相変わらず話が進まないったらbearing そして・・・真澄のアホー!!中途半端な優しさは、1番タチが悪いんだよ。切るって決めたなら、そのまま切ればいい。そして守るべきものは自分の手でしっかり守ればいいのだ。ふゎ~、イライラするっannoy 早く次巻を出してくれー!!(←結局Konちゃんと同じ感想になったsmile

ガラスの仮面

| | コメント (2)

2012年10月10日 (水)

高田馬場 大観楼

高田馬場 大観楼

| | コメント (0)

2012年10月 9日 (火)

お隣りより

お隣りより
ものすごく立派なオクラ!

| | コメント (2)

ゆきりんママより

手作りリースshine

ゆきりんママより

| | コメント (0)

小樽なると屋 若鶏半身揚げ。

小樽なると屋 若鶏半身揚げ。
hono様が気に入ったので、池袋西武で開催中の北海道物産展にてリピ買い!

| | コメント (0)

ひぐらしのなく頃に~第1話 鬼隠し編(竜騎士07)星海社文庫・全2巻

あらすじ:昭和58年。のどかな雛見沢村に伝わる秘祭・綿流しに潜む、決して犯してはならない禁忌に触れたとき、転校生・前原圭一の日常は”非日常”の惨劇に一瞬にして染まっていく・・・。

ハタピーより借り読み。ひぐらし、初体験。元々はサウンドノベル形式のゲーム、という理解でOK?この鬼隠し編は、いかにもゲームのバッドエンドという終わり方だったshock 最初はこのいかにもな同人ノリに馴染めなかったけど、そこはまぁ読んでいくうちに慣れてきたかな?!かな?(smileww) とりあえず鬼隠し編2冊を読み終えて、「アレ?なんかゲーム終わっちゃったよ。ここから私はどうしたらいいの?」的感覚で置き去りにされていたんだけど、どうやらこのひぐらしシリーズは「出題編」4作と「解答編」4作で構成されているらしい。・・・ハイ、あと7作、読ませていただきましょう!

ひぐらしのなく頃に

| | コメント (0)

2012年10月 8日 (月)

連休中のhono。

愛媛から届いたブドウを食し、ハーモニカを吹きすさび、トートーのお迎えに行き、チョコトーストで顔ベタベタにするの図。

連休中のhono。

| | コメント (2)

池袋 YOSHIMI

スープカレーのキノコを全部拾い食いし、福神漬けもオカワリする変わった子smile

池袋 YOSHIMI

| | コメント (0)

テキサス・チェーンソー ビギニング(2006・米)

あらすじ:1939年8月、1人の赤ん坊が食肉処理工場で生まれた。その生まれながらに肢体の不自由な子は直ぐにゴミ容器の中に捨てられたが、たまたまゴミを漁っていた女に拾われトーマスと名付けられ、女とその夫が暮らすヒューイット家で育てられる。やがて9歳から食肉処理工場で働き始めたトーマスは、30歳のとき工場が閉鎖された衝撃から工場長をハンマーで殴り殺してしまう。住む土地に異常な執着を持つヒューイット一家は、捜索に来た地元の保安官まで殺害する。こうしてヒューイット一家の殺戮が始まった・・・。

レンタルDVDにて鑑賞。昨日面白かったから、2作目ももう勢いで観ちゃおうとw 2作目だけど、時間は過去に遡る。まずチェーンソー君の悲しい生まれや、インチキ保安官はじめキ○ガイ一族の出来上がる過程が明らかにされ、惨劇が始まるのであーる。嬉しいことに、今回のヒロインもまたナイスバディなのよね~lovely (個人的には、まずそこ重要w) そして相変わらず、「そこでなぜ戻る!?逃げるとこじゃん!!」とかいうツッコミどころ満載だけど、、普通に面白かったsmile これは2作セットで観てよかった。

01_2


| | コメント (2)

2012年10月 7日 (日)

アランの英語教室!

お試しレッスン参加者=hono、ヒデ、モモ&みーみ、Shunta&Yu-go、ケイティ&あんず。・・・いや~、にぎやかだったcoldsweats01 M野さん、お邪魔&お騒がせしました~coldsweats01sweat01

アランの英語教室!

| | コメント (0)

2012年10月 6日 (土)

テキサス・チェーンソー(2003・米)

あらすじ:1973年8月18日。テキサスの田舎道をワゴン車で旅する5人の若者は、道の真ん中を放心状態で歩いている女性に出くわし車内に乗せる。だが彼女は突然「あそこへ戻さないで!」と叫んで錯乱し、股間に忍ばせた拳銃で自らの頭を撃ち抜いてしまう。自殺を目の当たりにした5人は、ともかく警察に通報しようと近隣の給油所に駆け込むが、保安官の返答は近くの製粉所まで死体を運んでくるようにという奇妙なものだった。仕方なく製粉所に向かう5人。目前に想像を超えた惨劇が待ち構えているとも知らずに・・・。

レンタルDVDにて鑑賞。tomoが借りて来たので、「私ホラー好きだけどスプラッタ系はキライじゃんpout」と文句を言ったところ、「分かってるけど、ゲオでランキング上位だったから・・・」とのこと。じゃぁ仕方ない、観てやるかbleah ということで若干シブシブ観始めたんだけど、ヒロインの女子1人が顔もスタイルも超好みだったのですぐゴキゲンになるワシlovely (しかしこのヒロインの正義感あふれる行動が悲劇を招いたんだがなぁdown) そして結局のところ、タイトルはチェーンソー推しだけど、内容そのものはチェーンソーがメインではなかった。チェーンソー君より、保安官(もどき?)の方がよっぽど怖いぜ!っていうかあのイカレた一族全体が怖いぜ!っていうかもしかしたら、一番「うへぇ~shock」だったのは最初の死体とのドライブだったかもしれないcatface ってことで普通に面白かったかなw

B0093261_21463719

| | コメント (0)

池袋散歩。

池袋散歩。

| | コメント (0)

2012年10月 5日 (金)

「手塚治虫の温故知新」展

「手塚治虫の温故知新」展
杉並アニメーションミュージアム、駅から遠すぎる!わざわざここへ行こうと思う一般の方がいるのか?!(←暴言) 建物内に足を踏み入れても、これまたひっそり地味。。「やってますよ」看板がなければ、展示フロアまで行く勇気が持てなかったかも(。。;)

| | コメント (0)

2012年10月 4日 (木)

高田馬場 伊豆栄

高田馬場 伊豆栄
ミノルン誕生会o(^-^)o

| | コメント (0)

2012年10月 3日 (水)

高田馬場 田舎

田舎風ピラフ@750円。普通に美味しかった。・・・ホントに田舎のじいちゃんばあちゃん家で食べてるご飯みたいだったsmile

高田馬場 田舎

| | コメント (0)

2012年10月 2日 (火)

ヘル・レイザー2(1988・米&英)

あらすじ:魔道士たちの魔の手から命からがら逃げ出したクリスティだが、精神病院に収容されることに。しかもその院長は以前から“パズルボックス”の研究を進めており、彼女の話からあの忌わしい継母ジュリアを復活させてしまう。そして自閉症でパズル好きの少女を利用してなんとパズルボックスをも開かせ、魔道士たちの住む地獄の迷宮に足を踏み入れるのだった・・・。

レンタルDVDにて鑑賞。ガッツリ前作の続きだった。ジュリアのビッチぶり健在、ワロタw 魔道士になった院長のビジュアルすご過ぎ、ワロタww しかし今回は、魔道士さんたちも元々は人間だったんだ・・・っていうのが肝。しかしピンヘッド様は、やっぱりあのお姿でないと萌えないわね。。 人間に戻ったバージョンも優しそうではあったけど、しかしアッサリやられるとか残念すぎるdespair 相変わらず、「究極の快楽」を求めて何故ああいう仕打ちになるのか??というところはよく分からなかったけど、作品としては普通に面白かった。

Hellraiser23

| | コメント (0)

ガチャガチャ。

ガチャガチャ。
アンパンマン プラレール。右写真の動力車(電池を入れると動く)が出るまでやろう!と母子共に意地になり、結果22個もガチャガチャ( ̄▽ ̄;)

| | コメント (0)

高田馬場 ミートミート27

750円、800円メニューも出来て、よくなったね!今日はロコモコプレート@800円。

高田馬場 ミートミート27

| | コメント (0)

2012年10月 1日 (月)

金爆。

金爆。
「女々しくて」で踊り狂う二歳児!

| | コメント (0)

洗濯物たたみ。

洗濯物たたみ。
トートーの真似して、コロコロかけながらたたんでる( ̄▽ ̄)

| | コメント (0)

大山 日高屋。

大山 日高屋。
初 日高屋。安いね!

| | コメント (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »