« S田先生訪問。 | トップページ | アランだ! »

2012年7月 3日 (火)

ホステル2(2007・米)

あらすじ:ローマに留学中のアメリカ人女子大生ベスとホイットニーは、ホームシックにかかっていたローナも連れて旅行に出かける。美術の時間に出会った美しいモデルのアクセルから天然スパがあると聞いた彼女たちは、急きょ行き先を変更してスロバキアへ。3人がチェックインしたのは街のホステル。だがそこは、恐るべき殺人ゲームの入り口だった。その日の夜、ベスたちは祭りに出かけるが、ローナはダンスに誘われたまま姿を消してしまう・・・。

レンタルDVDにて鑑賞。前作のラストの続きから始まるんだけど、今度は女子3人組が被害者wobbly 男たちがスケベ心を出したせいで痛い目に合うのはちょっと自業自得なとこあるけど、スパに行って拉致られるのは可哀想だbearing(あ、でもホイットニーとローナは下心満載だったかcoldsweats01 余談だけどローナは羽野晶紀をブサイクにした感じで、そこが気になって仕方なかったw) ストーリーはまぁ概ね予想通りの展開なんだけど、なんか諸々 伏線の張り方が巧かったなぁ(ベスがお金持ちだったりとかね)。そして相変わらず残虐だったんだけど、思わず笑っちゃうところもあって痛快でよかった。看守(?)が犬に「こら、食うな!」っていうシーンはかなり笑ろたsmile アクセルがサッカーボールにされたのも、ざまぁwwって感じbleah しかしスロバキアのイメージをかなり悪くさせる作品だと思う(実際、私は絶対に行きたくないと思った)のだが、こういうのは訴えられたりしないのかしら・・・とちょっと心配になったわ。

001

|

« S田先生訪問。 | トップページ | アランだ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« S田先生訪問。 | トップページ | アランだ! »