« 「行って来ます」シリーズ! | トップページ | ノケモノと花嫁①(原作:幾原邦彦 漫画:中村明日美子) »

2012年5月31日 (木)

ウツボラ①(中村明日美子)

あらすじ:謎の死を遂げた美少女・藤乃朱。入れ替わるように、朱の双子の妹と名乗る少女・桜が、作家・溝呂木の前に現れる。2人の点をつなぐ溝呂木は、盗作に手を染め深い闇に追い詰められていく。そして事件の謎を追う編集者と刑事たち・・・。

ミノルン宛てに仕事で送られてきてたマンガ。先日読んだいかにも少女マンガ的な短編集とはテイストも画風も全く違って(耽美的というか)、でもこれはこれでいいかも。。 続きを読んでみたいかな、という気持ちにはさせられた。(買ってまで読むかと問われれば微妙だが・・・coldsweats01) 追記:どうやら次巻で完結するらしいので、それなら買ってまで読んでもいいかもw

ウツボラ

|

« 「行って来ます」シリーズ! | トップページ | ノケモノと花嫁①(原作:幾原邦彦 漫画:中村明日美子) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「行って来ます」シリーズ! | トップページ | ノケモノと花嫁①(原作:幾原邦彦 漫画:中村明日美子) »