« 高田馬場 豚キホーテ。 | トップページ | 高田馬場 豚田馬場。 »

2011年11月18日 (金)

少女不十分(西尾維新)

あらすじ:悪いがこの本に粗筋なんてない。これは小説ではないからだ。だから起承転結やサプライズ、気の利いた落ちを求められても、きっとその期待には応えられない。これは昔の話であり、過去の話であり、終わった話だ。記憶もあやふやな10年前の話であり、どんな未来にも繋がっていない。いずれにしても娯楽としてはお勧めできないわけだが、ただしそれでも、ひとつだけ言えることがある。僕はこの本を書くのに、10年かかった・・・。「少女」と「僕」の不十分な無関係。

ハタピーより借り読み。・・・イヤ~、ハタピーから前もって聞いてた通り、最初はなかなか読みづらかったcoldsweats01 ページをめくる手が滞りがちであり、とは言うものの、「僕」にイライラするあまり「え~い、早く読んじゃえ!やっつけちゃえ!!」という気持ちになったっつーのもあるな。しかしそのうちに、気付けば”やっつけ”ではなく、この世界に入っていた。。 ラスト近くで「僕」が「U」に語った物語の羅列には、「あっcoldsweats02」っで「ああ~flairconfident」だった。だから逆に、そのまま終わってもよかったのにな、って気も。具体的なラストが、若干ありきたりな展開になってしまった感じで、ちょっと興醒めかも。。

少女不十分

|

« 高田馬場 豚キホーテ。 | トップページ | 高田馬場 豚田馬場。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高田馬場 豚キホーテ。 | トップページ | 高田馬場 豚田馬場。 »