« 高田馬場 更科。 | トップページ | 高田馬場 龍福。 »

2011年9月 1日 (木)

バッカーノ!1932~Drug&The Dominos(成田良悟)

あらすじ:錬金術師ベグは、自らが作り出した麻薬が人間を最高の世界に導くと信じていた。麻薬中毒者ロイは、薬漬けの生活から抜け出そうと葛藤していた。ルノラータファミリーの幹部グスターヴォは、失敗続きのビジネスに苛立っていた。ガンドールファミリーの幹部ラックは、これから激化するであろう抗争の予感を抱いていた。少女イヴは、亡き者にされた兄の仇を討つ決意を胸に秘めていた。それぞれの生き様が交錯する時、運命はドミノ倒しのように連鎖し、そして・・・。

ハタピーより借り読み。毎度のことながら、旧キャラに新キャラが入り乱れての大騒ぎ!これだけ居て、全員キャラが立つこの不思議!!とにかくいろんな人たちといろんな出来事が、終わってみたら見事にひとつにまとまってるこの才能!!・・・今回も、面白うございました。「お楽しみはこれからだ」の台詞もキマって・・・憎いね~smile

バッカーノ!1932

|

« 高田馬場 更科。 | トップページ | 高田馬場 龍福。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高田馬場 更科。 | トップページ | 高田馬場 龍福。 »