« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月31日 (水)

高田馬場 龍福。

高田馬場 龍福。

| | コメント (0)

2011年8月30日 (火)

tomo作。

ピラフ、スープ、白菜とひき肉の煮物、豚バラ肉の煮物。

tomo作。

| | コメント (2)

高田馬場 NEW INDIA。

高田馬場 NEW INDIA。

| | コメント (0)

2011年8月29日 (月)

高田馬場 龍福。

高田馬場 龍福。

| | コメント (0)

2011年8月28日 (日)

本日のhono。

本日のhono。
お人形の服を脱がせたり、ブドウ食べたり。

| | コメント (5)

大山 ぐーばーぐ。

大山 ぐーばーぐ。
食べながら寝ちゃった。。

| | コメント (0)

2011年8月27日 (土)

保育園 納涼祭。

クラス役員だったので気が重い(楽しめない)納涼祭だったけど、なんとか順調に終わってよかったhappy02 役員の皆様、お手伝いの皆様、tomoとhonoに付き合ってくれたM野さん、ありがとうございましたhappy01 honoはアンパンマン風船をGETして上機嫌shine

保育園 納涼祭。

| | コメント (0)

2011年8月26日 (金)

高田馬場 龍福。

高田馬場 龍福。

| | コメント (0)

2011年8月25日 (木)

バッカーノ!1931 鈍行編&特急編(成田良悟)

あらすじ:舞台は1931年アメリカ。大陸横断特急「フライング・プッシーフット」。不良集団は貨物室のお宝をちょいと戴くため、列車に乗り込んだ。革命テロリスト軍団は偉大なる指導者を奪還するため、列車に乗り込んだ。ギャングは鉄道会社を脅して金をせしめるため、列車に乗り込んだ。泥棒カップルと少年はNYの友人と会うため、列車に乗り込んだ。作業着の女はNYの雇い主と会うため、列車に乗り込んだ。車掌は―仕事なので列車に乗り込んだ。あの事件さえ起こらなければ、彼らは何事もなく目的地に着くはずだった。だが怪物は目覚めてしまった・・・。その名は、レイルトレーサー。

ハタピーより借り読み。バッカーノシリーズ第2弾。・・・鈍行編だけ読んでも謎だらけのまま終わるよcoldsweats01 っていうかむしろ、鈍行編は全て特急編のための伏線に過ぎない、と言っても過言ではないbleah 2冊一気に読むのがイイよflair ・・・さて、まぁあらすじだけ見てもらっても分かる通り、またも登場人物たくさんのお祭り騒ぎw いつもながらのテンポの良さに乗っかって、難しいこと考えずに楽しめばwinkgood と言っても、今回はただの”馬鹿騒ぎ”とは言えないな。ちょっとハードだな。クレイジーな奴らもいるよdown でも、やっぱりイイ話もあったよsmile 

バッカーノ!

| | コメント (0)

高田馬場 ケネディ。

高田馬場 ケネディ。

| | コメント (0)

2011年8月24日 (水)

tomo作。

tomo作。
炒飯、コロッケ。

| | コメント (2)

高田馬場 つけ蕎麦安土。

高田馬場 つけ蕎麦安土。

| | コメント (0)

大阪土産。

Sho様より「たこ焼きせんべい」「じゃがりこ たこ焼き味」happy01

大阪土産。

| | コメント (0)

2011年8月23日 (火)

tomo作。

茄子とシシトウの揚げびたし、鶏からあげ、シチュー(的なものw)。

tomo作。

| | コメント (3)

高田馬場 眞味。

高田馬場 眞味。
石焼きビビンバ定食。

| | コメント (0)

2011年8月22日 (月)

高田馬場 龍福。

高田馬場 龍福。
野菜タンメン。

| | コメント (0)

2011年8月21日 (日)

おばあちゃんバイバイ。

お昼食べて、バイバイ。またねwink

おばあちゃんバイバイ。

| | コメント (0)

2011年8月20日 (土)

F子姉ちゃんより。

F子姉ちゃんより。
ねんどセット&アンパンマンジグソーパズル&手羽先。

| | コメント (0)

N島君家。

来月出産予定のY子さんのお腹、大きかったhappy01 産まれてくる子のためのおもちゃで先に遊ばせてもらうhonocoldsweats01

N島君家。

| | コメント (0)

倉敷 上海常。

倉敷 上海常。

| | コメント (0)

おじさん家。

広~いお家で、犬、鳥、魚、いっぱいいたcoldsweats02

おじさん家。

| | コメント (0)

2011年8月19日 (金)

宇野 丸亀製麺。

こんちゃん、一日honoに気を遣いながらの運転、お疲れ様でした&ありがとうhappy01

宇野 丸亀製麺。

| | コメント (0)

池田動物園。

日本全国の動物園制覇!の野望に向けて、地道に記録を重ねるw 池田動物園、、これまで行った中で一番こじんまりしてたかもcoldsweats01 そして坂だらけcoldsweats02 でも動物がすごく近かった!ライオンの迫力ったら、ビックリhappy02

池田動物園。

| | コメント (0)

岡山コナミ→MOBY。

今日はこんちゃんが一日付き合ってくれますhappy01 まずtomoの古巣を覗きに行って、H瀬さん、N瀬さん、Y野さん、I君にご挨拶。こんちゃん、H瀬さんと一緒にランチdelicious

岡山コナミ→MOBY。

| | コメント (0)

2011年8月18日 (木)

tomo実家にて。

tomo実家にて。

| | コメント (2)

到着!

到着!

| | コメント (0)

いざ岡山!

JR池袋駅構内で朝カレーして、新幹線で出発happy01

いざ岡山!

| | コメント (0)

2011年8月17日 (水)

高田馬場 龍福。

高田馬場 龍福。

| | コメント (0)

2011年8月16日 (火)

3月のライオン⑥(羽海野チカ)

あらすじ:学校で友達をかばったために、いじめにあうひなた。周りに負けず戦う彼女のためにできることを必死に捜す零は、元担任の林田先生に「お前にできることをひとつずつやりなさい」と諭され、ヒナのために戦うことを誓う。そんな時、二海堂が対局中に倒れたとの一報が。零はいろんな思いを背負い、新人戦の決勝に臨むため大阪に向かう・・・。

Gちゃんより借り読み。・・・みんな、戦ってるね。みんな、優しくて、強いね。またも考えさせられ、感動させられる1冊だったよcrying とりあえず私、ヒナちゃんの担任のク○ババアをギッタギッタにしてやりたい!!(←モン教=林田先生と変わらぬcoldsweats01

3月のライオン

| | コメント (0)

高田馬場 龍福。

豚肉と茄子の味噌炒め。

高田馬場 龍福。

| | コメント (0)

2011年8月15日 (月)

池袋 メゾンカイザー。

美味しいパンが食べ放題なのですhappy01

池袋 メゾンカイザー。

| | コメント (3)

2011年8月14日 (日)

池袋 ナンジャタウン。

珍しくtomoが日曜休みだったので、お出かけfoot (でもやっぱり池袋coldsweats01) ナンジャタウンで餃子食べて、ケーキ食べて、アイス(写真=宮城みそラーメンアイスcoldsweats02)食べて、楽しかったshine

池袋 ナンジャタウン。

| | コメント (2)

2011年8月13日 (土)

池袋 味源。

池袋 味源。

| | コメント (0)

いざ お台場!

ビックサイトにてコミケ開催中ですよw 興味がある方はご参戦下さいsmile

「なんでも鑑定団」スタジオ収録観覧。はりけ~んずの前説、面白かったw 北原先生のご尊顔を久々に拝することも出来て、よかった!お土産のアトム饅頭はちゃんとお手元に届いたかしら~?

いざ お台場!

| | コメント (0)

2011年8月12日 (金)

栞と紙魚子①~④(諸星大二郎)

あらすじ:奇々怪々な人々が棲息し、摩訶不思議な事件が頻発する”胃の頭町”を舞台に、女子高生コンビの栞と紙魚子が大活躍!?

ハタピーより借り読み。・・・諸星大二郎の名前で予想(=覚悟)してたより、正直読みやすかったbleah とは言うものの、感想の書きようがない作品coldsweats01 ただ・・・この世界には、慣れるw 最初は苦手だったクトルーちゃんやムルムルが、途中からだんだん可愛くなってくるから怖い、自分がcoldsweats02 あ、あと今ググってたら、この作品数年前に実写化されてたのね。しかも紙魚子がAKBあっちゃんって~吃驚flair

栞と紙魚子

| | コメント (2)

高田馬場 龍福。

高田馬場 龍福。
焼きそば。

| | コメント (0)

永遠のゼロ(百田尚樹)

あらすじ:人生の目標を失いかけていた青年・佐伯健太郎とフリーライターの姉・慶子は、太平洋戦争で戦死した祖父・宮部久蔵のことを調べ始める。祖父の話は特攻で死んだこと以外何も残されていなかった。元戦友たちの証言から浮かび上がってきた宮部久蔵の姿は健太郎たちの予想もしないものだった。凄腕を持ちながら、同時に異常なまでに死を恐れ、生に執着する戦闘機乗り―それが祖父だった。「生きて帰る」という妻との約束にこだわり続けた男は、なぜ特攻を志願したのか?健太郎と慶子はついに60年の長きにわたって封印されていた驚愕の事実にたどりつく・・・。

はまよちゃんの読書感想日記を読んで、私も読んでみることにした1冊。・・・戦争の記録としても、愛の物語としても、心に残る話だった。ノンフィクションにこよなく近いフィクションなのだと思う。読んでいて辛い、悲しい、苦しい、切ないことがたくさんあったけど、これは目を背けてはいけない事実。戦争について知らなかったことがたくさんあった。恥ずかしい。武田老人がマスコミやジャーナリズムについて怒りをぶつけるシーンは、とても考えさせられた。本当に、読んでみてよかったconfident 今あらためて、特に若い世代の人たちに読んでもらいたいと思う。これを読んで何も感じないようだったら、、日本は終わりだな。

永遠の0

| | コメント (4)

2011年8月11日 (木)

高田馬場 龍福。

高田馬場 龍福。

| | コメント (0)

2011年8月10日 (水)

ばかうけ 枝豆味。

ママ友なっちゃん 新潟土産happy01

ばかうけ 枝豆味。

| | コメント (0)

バクマン。

あらすじ:驚異の新人・七峰透は、亜城木夢叶を目標にマンガ家を目指していた。だが、売れるためには手段を選ばない七峰のやり方に対し、最高と秋人は先輩マンガ家としての意地とプライドを懸け立ちはだかるが・・・。

ハタピーより借り読み。やっぱ面白いな~、バクマンhappy01 七峰のやり方は邪道だしマンガ家としてどうなの?と思うけど、これも時代なのかなぁと納得する部分もありcatface これがNET世代の若者の新常識なのかもね。。 まぁ結果は読者が出してくれるでしょうsmile ちなみに七峰作品も是非読みたいので、番外編として出版してくれないかなぁ~。

バクマン。

| | コメント (0)

2011年8月 9日 (火)

プレデターズ(2010・米)

あらすじ: アメリカ人の傭兵ロイス(エイドリアン・ブロディ)が眠りから目覚めると、なんとそこは空中で、体は急速に落下していた。いつの間にか着せられていたパラシュートを咄嗟に開きなんとか着地に成功するも、降り立った地は見知らぬ密林地帯。時を置かずして落下してきたロシア特殊部隊員のニコライ、メキシカン・マフィアのクッチーロ、アフリカ革命統一戦線の一員モンバサ、グアンタナモ刑務所の死刑囚スタンズ、ヤクザのハンゾー、CIAの女性スナイパーのイザベル、そして医師のエドウィンと共にロイスはジャングルを漂流する羽目となる。そして探検の末、この地は地球ではなく、凶暴な地球外生命体(=プレデター)の猟場であり、自分達はその獲物として連れてこられた事が判明する・・・。

レンタルDVDにて鑑賞。鼻デカ兄さん(←我が家ではこう呼ばれている、エイドリアン・ブロディw)が出てるからまさかB級ではないだろう、という期待のもと鑑賞。・・・うん、普通に面白かったよ。鼻デカ兄さん、カッコよかったよhappy01 あと日本人のヤクザ(ルイ・オザワ・チャンチェン。日本人と台湾人のハーフだって)もカッコよかったlovely しかしラスト、「さぁ帰ろう」って・・・どうすんだ?帰れないだろう??catface

005

| | コメント (0)

高田馬場 更科。

冷しあられうどん。揚げ餅ってうどんに合うね。美味しいねdelicious (炭水化物重ね!w)

高田馬場 更科。

| | コメント (0)

2011年8月 8日 (月)

高田馬場 龍福。

冷し中華。

高田馬場 龍福。

| | コメント (0)

2011年8月 7日 (日)

夜のお散歩中に・・・

道端でバッタリ出会った「初めまして」の男の子haru君と、すぐに仲良くなったhonohappy01 せっかくなのでママ同士もメアド交換してお友達にheart04 バイバイする時、haru君号泣coldsweats01

お散歩中に

| | コメント (0)

おうちでリトミック。

先日mi-koさんから戴いた音楽本、honoがとってもお気に入りnote っていうかmi-koさんとお留守番してた日から急に、たくさん歌うようになった!mi-koさん、またお願いしますsmile

おうちでリトミック。

| | コメント (2)

2011年8月 6日 (土)

吉祥寺 真希。

遊び疲れて腹ペコwobbly 吉祥寺駅前で見つけたうどん屋さん、正直あまり期待してなかったんだけど、思いのほか腰があって美味しかったdelicious しかし忙しい時間だったとはいえ、店員さんの接客が追いついてないのが残念。。

吉祥寺 真希。

| | コメント (0)

井の頭公園。

井の頭公園へ行ってみた。動物園、入場料400円でかなり遊べるhappy01 別料金だけど乗り物アトラクションもいろいろ試して、hono大喜びhappy02

井の頭公園。

| | コメント (2)

2011年8月 5日 (金)

お土産。

チョリ 夏休み土産(うどん)happy01 マンションお隣さん インド旅行土産(紅茶、クッキー)smile

お土産。

| | コメント (0)

JIN~仁(村上もとか)全13巻

あらすじ:南方仁は東都大学附属病院に勤める脳外科医である。ある日、彼が頭部裂傷の緊急手術を執刀した患者が、病院を脱走しようとする。患者ともみ合ううちに仁は、なんと幕末の1862年にタイムスリップしてしまった。電気も消毒薬も抗生物質もない世界で、医師・南方仁の戦いが始まる・・・。

TVドラマシリーズでハマって、原作本購入。・・・ハイ、正直TVから入ったので、マンガを読み始めた瞬間の第一声は、「仁、ヒゲ生えてる~!ムサいオッサンや~ん!coldsweats02」的な感じでしたが何かcoldsweats01 だってTVの大沢たかおが素敵すぎたんですものlovely まぁ読み終わる頃にはどっちも好きになってたけどね!TVとマンガの大きな違いは、野風さんに繋がるミキさんの存在があるか無いかだったけど、どっちがよかったかと聞かれると難しい。それぞれどうまとめるのか心配だった(←余計なお世話w)けど、ホントどっちの話も良く出来てたなぁ~。TVもマンガも、かなりの秀作だった。どっちもオススメ。でもやっぱTVの方が感情移入はし易いね。出演者が素晴らしかったしshine 大沢たかお、綾瀬はるかはもちろん、脇を固める俳優陣もみんなよかった。特に龍馬なんてもう内野聖陽さんしか考えられない!あと中谷美紀さんの芝居にヤラれた。花魁時代のキリッとした姿、母になった慈愛あふれる姿、どちらも素敵だった。・・・ってなんだかTV版の感想になっちゃったけどcoldsweats01 あくまで原作マンガあってのドラマですから、やっぱり原作も読んでみてほし~のwink

仁

| | コメント (2)

高田馬場 一番飯店。

しょうが焼き定食がオススメであります!

高田馬場 一番飯店。

| | コメント (0)

アカギ ざわ・・ざわ・・ アンソロジー

ワタゾーより借り読み。福本伸行「アカギ」に関する、プロの漫画家たちが描いた、同人誌、みたいなw ワタゾーの評価は低かったようだけど、西原理恵子とか浜田ブリトニーとか結構好きだったけどね、私はsmile

アカギ ざわざわ アンソロジー

| | コメント (0)

2011年8月 4日 (木)

GOSICK Ⅷ~神々の黄昏 ㊦(桜庭一樹)

あらすじ:監獄<黒い太陽>に幽閉されていたヴィクトリカは、母コルデリアの身代わり計画により脱出。ロスコーとともにソヴュールを離れて海の彼方へ。徴兵された一弥は、彼女を想いつつ戦場の日々をひたすらに生き延びてゆく。アブリルに、セシルに、グレヴィールに、古き世界に大いなる喪失と変化が訪れる。その先に待つものは?そしてヴィクトリカと一弥に再会の日は・・・?

ハタピーより借り読み。・・・遂に、遂に、本当に最終巻なんだねweep 短い1冊なんだけど、丁寧に読んだよ。思いっきりネタバレ感想だけど・・・信じた通りの未来になってよかった。指輪やペンダント、コルデリアや金色の髪、、大事なものもたくさん失ったけれど、2人がやっぱり結ばれる運命でよかったconfident 再会のシーンは、ニヤニヤしながら何度も読み直しちゃったsmile しかし一弥が残した文字が、住所だったとはなぁ~。現実的すぎてちょっと笑ろたw

GOSICK

| | コメント (0)

ブラック・ジャック創作秘話(原作・宮崎克 漫画・吉本浩二)

あらすじ:”漫画の神様”手塚治虫が遺した不朽の名作「ブラック・ジャック」。その制作の現場を関係者の証言で綴るマンガ・ノンフィクション!初めて見る手塚治虫が、ここにいる・・・。

先日ブックフェアで買って読んで、そのままアップし忘れてたcoldsweats01 手塚治虫に、マンガ界に、少しでも興味がある人なら、絶対オススメの1冊!マニアックに興味がある人なら、もっとオススメだけどw(特に私には、若き日の上司様たちがチョイチョイ登場するのでかなりツボだったsmile) 全体的に面白いんだけど、個人的には「松谷氏!!アニメをやります!!」のコマが1番吹いたsmile

ブラックジャック創作秘話

| | コメント (6)

高田馬場 龍福。

塩あんかけ焼きそば。

高田馬場 龍福。

| | コメント (0)

2011年8月 3日 (水)

今夜は

今夜は
tomoが作った夕飯です!鶏竜田揚げ、ジャーマンポテト(的なモノw)、チーズ炒り卵。

| | コメント (0)

高田馬場 豚田馬場。

高田馬場 豚田馬場。

| | コメント (0)

バッカーノ!~The Rolling Bootlegs(成田良悟)

あらすじ:禁酒法時代、ニューヨーク。裏組織“カモッラ”は重要な儀式を数日後に控えていた。泥棒カップルはグランド・セントラル・ステーションに着いたばかりだった。マフィアの三兄弟はちょっとした問題を抱えていた。チンピラの少年は思い通りにならない現実にムカついていた。職務に忠実な警部補はそんな彼らを疎ましく思っていた。そして、錬金術師の野望は200年を経て、未だついえる事はなかった。彼らはまだ、互いに関わりの無い者同士であった。このマンハッタンに“不死の酒”が蘇るまでは・・・。

ハタピーより借り読み。・・・わ~い、「バッカーノ」シリーズも来たぞ~!読むぞ~!happy01 でもまた私の苦手な「外国人の名前が憶えられなくて、話が進まない」パターンにハマるんだろうな・・・と思っていたら、ナンノソノ!おそろしくテンポ良く読めちゃったわぃsmile ストーリー自体は言っちゃえば単純なんだけど、登場人物たちがまた一人ひとりキャラ立ってて、魅力的なヤツ多すぎshine イカした(&イカれたw)馬鹿騒ぎだったup 

バッカーノ!

| | コメント (0)

2011年8月 2日 (火)

インシテミル~7日間のデス・ゲーム(2010・日)

あらすじ:フリーターの理久彦は、謎の美女・祥子に紹介された時給11万2000円のアルバイトに参加することに。その内容は、暗鬼館という場所で男女10人が7日間暮らすという心理実験で、誰かが”探偵”になり”犯人”を決めるというルールらしい。理久彦が与えられた部屋に入ると、そこには謎の箱があった。その中には火かき棒が入っている。これは武器なのか・・・?

レンタルDVDにて鑑賞。・・・こないだ見て不愉快な気持ちになった「es」とあらすじ的には似ているのでちょっと心配だったんだけど、、よかった、こっちはあんなに不愉快じゃなかったcoldsweats01 しかし人々の疑心暗鬼を誘う”暗鬼館”、いくら時給11万円でも絶対行きたくないねbearing 人間って壊れるんだね。人間って怖いね。・・・と言いつつも私的に一番怖かったのは、画的には機械(ガード)が1番だった。暗い中を監視して回るガードのシーンにはゾワッとした~sweat01 あ、でもあそこも怖かった!唯一リアルタイムで”犯人”の犯行を見せられたシーン。。 えっ、見せちゃうんだ?!ってビックリしつつ、怖かったcoldsweats02 あと余談だけど、久しぶりに「武田真治が役者だった」ことを思い出したw ちなみに、中田秀夫監督作品でございます。劇場で観れなくてゴメンナサイcoldsweats01

Img_1510283_62218700_0

| | コメント (0)

高田馬場 龍福。

高田馬場 龍福。

| | コメント (0)

2011年8月 1日 (月)

高田馬場 ロイヤルホスト。

会社の元同期なっちゃんが、子連れで遊びに来てくれたhappy01 久々、一緒にランチdelicious

高田馬場 ロイヤルホスト。

| | コメント (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »