« 高田馬場 いちかばちか。 | トップページ | 高田馬場 豚田馬場。 »

2011年6月 1日 (水)

GOSICKs Ⅱ~夏から遠ざかる列車(桜庭一樹)

あらすじ:まぶしい陽射し、あふれる緑、静寂に満ちた、聖マルグリット学園。極東からの留学生・久城一弥と、知恵の泉を持つ少女・ヴィクトリカは、初めての夏休みを迎えた。大図書館で、庭園で、芝生で、謎を解き世界を語る2人の距離は少しずつ近づいてゆく。やがて訪れる大きな嵐の予感すら、この輝きを曇らせはしないのだ・・・。

ハタピーより借り読み。ゴシックの外伝短編集、2冊目!これまた、本編ではサラリと流されていた”知りたかったこと”(グレヴィールの2本目のドリルとかsmile)や”知りたかった人”(瑠璃姉さんとかhappy01)が分かって、楽しい!嬉しい!ゴシックファンには見逃せない短編たちshine 謎解きはアッサリ、でもナルホドflair あ~、楽しかった!

GOSICKs

|

« 高田馬場 いちかばちか。 | トップページ | 高田馬場 豚田馬場。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高田馬場 いちかばちか。 | トップページ | 高田馬場 豚田馬場。 »