« 池袋。 | トップページ | 刑事物語(1982・日) »

2011年4月16日 (土)

ゴールデン・スランバー(2010・日)

あらすじ:首相の凱旋パレードが行われているそのすぐ近くで青柳は、大学時代の友人・森田と久しぶりに再会していた。様子がおかしい森田。そして爆発音。首相を狙った爆弾テロが行われたのだ。「逃げろ!オズワルドにされるぞ」。銃を構えた警官たちから、反射的に逃げ出す青柳。本人の知らない“証拠映像”が次々に現れ、青柳は自分を犯人に仕立てる巧妙な計画が立てられていた事を知る。青柳は友人たちに助けを求めるが・・・。

DVDにて鑑賞。堺雅人、大好きshine 原作は読んでないけど、まぁ原作に比べたら描き切れてないんだろうな~と想像がつくcoldsweats01 青柳@逃亡中に出会った人たちは優しくて、緊迫した中にも笑いあり涙ありで、普通に面白かった。結局彼は(わずかな理解者たちを除いては)悪者にされたままで、納得がいかないけど、、そこが逆に現実っぽい。悔しいけど、国家権力には逆らえないのか。。

001

|

« 池袋。 | トップページ | 刑事物語(1982・日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 池袋。 | トップページ | 刑事物語(1982・日) »