« 高田馬場 一富士。 | トップページ | 高田馬場 一富士。 »

2011年2月 1日 (火)

傾物語(西尾維新)

あらすじ:“変わらないものなどないというのなら―運命にも変わってもらうとしよう” 迷子の小学生・八九寺真宵。阿良々木暦が彼女のために犯す、取り返しのつかない過ちとは!?“物語”史上最強の二人組が“運命”という名の戦場に挑む!

ハタピーより借り読み。ワシ、SF(タイムパラドックス的な?)が得意じゃないので、ちょっと読むのに時間かかったcoldsweats01 でもTOTAL的にはよかった!暦と忍の関係、絶妙によかったなぁ。面白かったり、難しかったり、ドキドキだったり、ヒヤヒヤだったり、ちょいちょい感動したり。ちなみに個人的には、あっちのキスショットの最期が、一番じ~んとした。。 ところで、手塚治虫と夢オチのくだりの真偽のほどは??

傾物語

|

« 高田馬場 一富士。 | トップページ | 高田馬場 一富士。 »

コメント

今回はパラレル・ワールドの話で、前作よりも面白かったね。
おいら的には大人の八九寺が何だかよかった。
夢落ちのくだりですが、手塚先生の最後の作品は夢落ちでなかったっけ?
落語好きだったから許してくれるんじゃないかな?
次回は3月発売!おたのしみ!

閑話休題(それはさておき・・・)
最近読んでる他の人の作品の登場人物がアンダーブレードさんの喋り方とかぶっていて、おまけに性格まで一寸かぶってます。
う~!混乱する・・・(~_~;)
さて、誰でしょう。

投稿: hataP | 2011年2月 2日 (水) 11時51分

面白かったね!毎度ありがとナリhappy01

アンダーブレードさんと略すのか、ハタピーはsmile
え、最近読んでる他作品、何だろう?
む?デュラが今月発売でしたっけ??

投稿: FUH | 2011年2月 3日 (木) 13時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高田馬場 一富士。 | トップページ | 高田馬場 一富士。 »