« 大山 小林美食火鍋城。 | トップページ | 世界の中心、針山さん③(成田良悟) »

2011年2月27日 (日)

エクトプラズム~怨霊の棲む家(2009・米)

あらすじ:息子の病気治療のため、コネチカット州北部にあるビクトリア朝式の家に引っ越してきたキャンベル一家。入居してまもなく息子のマット(カイル・ガルナー)は、この世に存在しない者の姿を何度も目撃するようになる。その家はかつて葬儀場であっただけでなく、降霊儀式も行われていた・・・。

レンタルDVDにて鑑賞。ワタクシ子供の頃から結構オカルト本とか好きで、エクトプラズムという名前も現象もよく知ってたんだけど、この映画のエクトプラズムはなんかイマイチ・・・嘘くさくてピンと来なかったなぁcatface もっとも内容は、別にタイトルが「エクトプラズム」じゃなくてもいい話だったからまぁいいんだけどcoldsweats01 ストーリーはよくある”いわくつき物件”モノなんだけど、マットの癌治療と絡めて話が進むのが目新しかった。見えてるモノは治療の副作用による幻覚なのか否か、みたいな。マットが末期癌だからこそ、なラストも。

335498view005

|

« 大山 小林美食火鍋城。 | トップページ | 世界の中心、針山さん③(成田良悟) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大山 小林美食火鍋城。 | トップページ | 世界の中心、針山さん③(成田良悟) »