« ハタピーより。 | トップページ | 高田馬場 一番飯店。 »

2011年2月22日 (火)

世界の中心、針山さん②(成田良悟)

あらすじ:埼玉県所沢市に住むその男の名前は針山真吉。眼鏡をかけて憎めない顔をしている一般人。四人家族の世帯主。他に特徴は・・・特になし。そんないたって普通な針山さんの周囲では、毎度毎度様々な出来事が起きている。狂気の事件に遭遇するタクシーの都市伝説、ヒーローよりも強い無敵な下級戦闘員の悲哀、殺し屋と死霊術士と呪術士のゾンビ戦争、そして様々な人々が絡み合う惨劇の結末・・・。

ハタピーより借り読み。・・・1巻以上にブッ飛んできました、このシリーズcoldsweats02 1つ1つの話がとにかくワケわからん感じで、でもバラバラのはずの話がいつの間にか繋がって(針山さんを中心に??)ひとつの世界にまとまっているという・・・。あ、まとまってるつってもやっぱりワケわかんないんだけどねbleah 面白おかしく、時にはちょっと感動しつつ、読みましょう。ええ、深いことは考えず、読むしかないですcoldsweats01 さて、3巻へ進むとしましょうdash

世界の中心、針山さん

|

« ハタピーより。 | トップページ | 高田馬場 一番飯店。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハタピーより。 | トップページ | 高田馬場 一番飯店。 »