« 高田馬場 麺屋武虎。 | トップページ | 大山 ぐーばーぐ。 »

2010年10月30日 (土)

フィクサー(2007・米)

あらすじ:NYの大手弁護士事務所に勤めるマイケル・クレイトンの専門は不始末をもみ消すこと。そんな仕事に嫌気が差していた時、大規模集団訴訟を担当中の同僚弁護士アーサー・イーデンスが、依頼人の農薬会社U・ノース社を裏切る行動に出る。マイケルは事態の収拾に乗り出すが、アーサーは訴訟を覆す恐るべき秘密を握っていた・・・。

レンタルDVDにて鑑賞。・・・う~ん、思ってたようなハラハラドキドキのサスペンスじゃなかった。地味だった。むしろリアリティはあったような気がする。見る人が見たら「素晴らしい」と言いそうなのは分かるけど、しかし私的には、単純に面白くなかったなぁ。。 ジョージ・クルーニーにも特に興味ないしなぁ。。

001

|

« 高田馬場 麺屋武虎。 | トップページ | 大山 ぐーばーぐ。 »

コメント

FUHさん、こんにちは♪
この映画はストーリーよりも演技を見せる映画でしたね。追いつめられる人の心情とか。
フィクサーってお仕事に面白みを感じたからFUHさんの仰るようなハラハラドキドキのストーリーもプラスしてほしかったと私も思いましたです(^-^)

投稿: あばた | 2010年11月 1日 (月) 12時51分

あばたさん、こんにちはhappy01
演技を見せる映画か~、なるほどです!flair
ちなみに私は単細胞に映画を観るので、
馬のシーンとかがなんのこっちゃ??でしたcoldsweats01

投稿: FUH | 2010年11月 2日 (火) 10時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高田馬場 麺屋武虎。 | トップページ | 大山 ぐーばーぐ。 »