« デッドコースター~ファイナル・デスティネーション2(2003・米) | トップページ | 大山 ぐーばーぐ。 »

2010年9月 4日 (土)

ファイナル・デッドコースター(2006・米)

あらすじ:ハイスクールの卒業を控え、ウェンディたちはアミューズメント・パークを訪れていた。ジェットコースターに乗った瞬間、彼女の脳裏に現れた悲惨な事故を伝える恐ろしい予知夢。「このジェットコースターは落ちる!」パニックを起こしたウェンディは、数人の友人と共に機を降ろされるが、直後に事故は現実のものに。生き残ったのは、ジェットコースターを降りた10人のみ。しかし死は追いかけてきた。ウェンディは事故直前に撮られた写真に、自分たちの死に方が暗示されていることに気付くのだが・・・。

レンタルDVDにて鑑賞。シリーズ最終作、かな。これまでの世界を踏襲はしつつ、でもやっぱりシリーズが進むにつれて物足りない感は増加したかも(迫りくる死が若干”やっつけ仕事”になってるようなcoldsweats01)。でもやっぱり面白かった。とりあえずこれを観たら、日焼けサロンにはもう行きたくなくなることでしょうw (私はそもそも行ったことないけどww)

Images_2

|

« デッドコースター~ファイナル・デスティネーション2(2003・米) | トップページ | 大山 ぐーばーぐ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« デッドコースター~ファイナル・デスティネーション2(2003・米) | トップページ | 大山 ぐーばーぐ。 »