« 高田馬場 一口。 | トップページ | クローバーフィールド(2008・米) »

2010年8月15日 (日)

ビッグ・バグズ・パニック(2009・米)

あらすじ:会社員のクーパーは上司に説教されている最中、突然の耳鳴りに襲われ意識を失ってしまう。目覚めるとそこにはクモの糸のようなもので全身を覆われた同僚たちと、容赦なく襲いかかってくる巨大な虫が存在した。クーパーはサラやヒューゴ、シンディら生き延びた者たちと共にそれぞれの家族の安否を確かめるべく徒歩で移動を開始。まずはシンディの家へとたどり着いたのだが・・・。

レンタルDVDにて鑑賞。・・・バカバカしくて良いw 愉快なB級パニックホラーコメディsmile 巨大な虫より、虫化した人間の方が気持ち悪かったなぁ(でも笑える)。情けない主人公君、情けないながらもよく頑張ったhappy01 しかしこのラストは・・・。虫は視力が弱いらしいことを、いざという時のために憶えておこうww

001

|

« 高田馬場 一口。 | トップページ | クローバーフィールド(2008・米) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高田馬場 一口。 | トップページ | クローバーフィールド(2008・米) »