« 納涼祭。 | トップページ | スピーシーズ2(1998・米) »

2010年8月22日 (日)

スピーシーズ~種の起源(1995・米)

あらすじ:地球外文明探査グループが宇宙に向けて送ったメッセージに、ある日、未知の存在からの返事が届いた。そこにはDNA塩基配列に関する情報が記されており、生命誕生の鍵を解こうとする科学者達はそれを人類のDNAと結合させ、新たな生命体を誕生させようとする。実験の結果誕生したのは少女シル、その体内には恐るべき力が備わっていた・・・。

レンタルDVDにて鑑賞。シルが成長していく過程が興味深かった。見たもの全てを賢く吸収し、且つ本能の赴くまま、って感じで。追いかけるチームも、博士たちに加え処理屋(?)、霊能者とそれぞれ個性的でよかった。シルの子作りを阻止しなければいけないのは百も承知なんだけど、でもそもそもシルって可哀想な存在だから、なんだか途中からはシルの方を応援したくなったなぁ。。coldsweats01

4_13621

|

« 納涼祭。 | トップページ | スピーシーズ2(1998・米) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 納涼祭。 | トップページ | スピーシーズ2(1998・米) »