« 高田馬場 一富士。 | トップページ | 高田馬場 一富士。 »

2010年7月29日 (木)

零崎軋識の人間ノック(西尾維新)

あらすじ:「零崎一賊」―それは”殺し名”の第三位に列せられる殺人鬼の一族。二つの通り名を持ち、釘バット”愚神礼賛”ことシームレスバイアスの使い手、零崎軋識。次から次へと現れる”殺し名”の精鋭たち。その死闘の行く末にあるものは一体?

ハタピーより借り読み。戯言シリーズのあんな人やこんな人たちがいっぱい出て来て、そういう意味では純粋に楽しかった(でもストーリーは大したことなかったかもcoldsweats01)。市井遊馬ってこんな人だったのかぁ~。子荻ちゃんに対する双識の変態ぶりが笑えるw 玉藻ちゃん、好き。ゆら~り。。 そして式岸軋騎の”暴君”様も。。

零崎軋識の人間ノック

|

« 高田馬場 一富士。 | トップページ | 高田馬場 一富士。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高田馬場 一富士。 | トップページ | 高田馬場 一富士。 »