« 池袋 だるまのめ。 | トップページ | サイレントヒル(2006・米&日&加&仏) »

2010年4月11日 (日)

アバウト・ア・ボーイ(2002・米)

あらすじ:ウィル・フリーマン。38歳、無職、独身。ノース・ロンドンに住み、亡き父がクリスマス・ソングを一発ヒットさせたおかげでお気楽な印税生活を送っていた。ある日、ウィルは12歳の少年マーカスと出会う。そして正にその日、シングルマザーであるマーカスの母フィオナが自殺を図る。フィオナはウィルの素早い対応で事なきを得るが、マーカスは母をこれ以上一人にしておけないと考え、ウィルと母のデートをセッティングする。生活のリズムを狂わされ困惑するウィルだったが・・・。

レンタルDVDにて鑑賞。数あるヒュー様作品の中でも、特に最低のダメ男だったsweat01 それなのにルックス的には過去最高にカッコ良く見えた、気がするw そして鑑賞中ずっと、ほぼラスト近くまでずっと、マーカスに、フィオナに、そしてウィルに、イライライライラさせられたangry それなのに、いざ終わってみたら、数あるヒュー様作品の中でも特に上位に入る作品だった、ような気がするww そんな不思議な作品だった。

4_41641

|

« 池袋 だるまのめ。 | トップページ | サイレントヒル(2006・米&日&加&仏) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 池袋 だるまのめ。 | トップページ | サイレントヒル(2006・米&日&加&仏) »