« 大山 ピノキオ。 | トップページ | 渋谷 ドナ。 »

2010年3月21日 (日)

プレステージ(2007・米)

あらすじ:19世紀末のロンドン。若き奇術師アンジャーとボーデンは、奇術師ミルトンの元で修行をしていた。しかしある日、アンジャーの妻で助手のジュリアが水中脱出に失敗し死亡。事故の原因はボーデンの結んだロープが外れなかったことだった。これを機にアンジャーは復讐鬼へと変貌し、2人は血を流す争いを繰り返すことになる。その後、結婚し幸せな日々を送るボーデンは、新しいマジック「瞬間移動」を披露するのだが・・・。

レンタルDVDにて鑑賞。観る前に、プレステージって何じゃらほい?と思っていたら、本編ですぐに解説された。一流のマジックはタネや仕掛けのないことを観客に確認させる「プレッジ」、パフォーマンスを展開する「ターン」、そして最後に予想を超えた驚きを提供する「プレステージ(偉業)」の3パートから成り立つのだそうでつ。・・・ストーリーは正直、前半は非常~に分かりづらかった。時系列になってないし、主人公2人の顔立ちも(私から見ると)似ていてcatface マジックの裏話が面白かったり、いろんな伏線や、ラストのどんでん返し&どんでん返しは、脚本すごいな~と思ったけど、、なんだか最後までスッキリはしなかった。。

D112804160

|

« 大山 ピノキオ。 | トップページ | 渋谷 ドナ。 »

コメント

FUHさん、こんにちは♪
これ、先日の「幻影師アイゼンハイム」と匂いが似てません?
私、混同しちゃってます(^^;
こっちはライバル同士の醜い?争いにちょっとうんざりしちゃったかな?
確かに主役の二人、似ています。
区別が付きにくい配役って辞めてほしいなと思うことって結構あります。
デコボコにしろとは言いませんが、せめて髪型を変えるとか・・・

投稿: あばた | 2010年3月23日 (火) 12時44分

あばたさんも、主役の2人似ていると思いました?やっぱり?ちょっと分かりづらいですよねぇcatface
そう、そして「幻影師アイゼンハイム」とも同じ匂いですよねcoldsweats01 そしてアイゼンハイムの方が作品としてはよかったかも。。 本当に、こちらの争いは醜かったgawk

投稿: FUH | 2010年3月24日 (水) 14時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大山 ピノキオ。 | トップページ | 渋谷 ドナ。 »