« ご飯。 | トップページ | 幻影師アイゼンハイム(2006・米&チェコ) »

2010年3月13日 (土)

マイ・フレンド・メモリー(1998・米)

あらすじ:マックス(エルデン・ヘンソン)は祖父(ハリー・ディーン・スタントン)と祖母(ジーナ・ローランズ)と3人暮らし。犯罪者で服役中の父ケニー(ジェームズ・ガンドルフィーニ)を持つおかげで体格はいいのにいじめられっ子だ。ある日、隣の家にケヴィン(キーラン・カルキン)とグエン(シャロン・ストーン)の母子が引っ越してくる。ケヴィンは難病を抱え余命いくばくもないことを知りながらも、優秀な頭脳をいかして前向きに生きていた。マックスはそんなケヴィンから用心棒を頼まれ・・・。

レンタルDVDにて鑑賞。主人公の少年2人が互いの足りない部分を補い合い、プラマイゼロ以上に高め合っていく成長ぶりを、微笑ましく嬉しく見守った。別れがくることを分かって観ていたけれど、やっぱり別れは哀しく切なく・・・でもそれだけではなかった。ケヴィンがマックスに遺したものは大きく、温かかった。良い映画でした。しかしまたベタな邦題を付けたもんだなぁ。。 原作タイトル(フリーク・ザ・マイティ)では若干問題があるかもしれないけど、せめて映画原題「The Mighty」をもうちょっと活かせないものかgawk

D111437273

|

« ご飯。 | トップページ | 幻影師アイゼンハイム(2006・米&チェコ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ご飯。 | トップページ | 幻影師アイゼンハイム(2006・米&チェコ) »