« 恋するための3つのルール(1999・米) | トップページ | コールスロー。 »

2010年2月 2日 (火)

25時(2002・米)

あらすじ:NY。ドラッグ・ディーラーだったモンティは、何者かの密告で麻薬捜査局に逮捕され、保釈中の身だった。そして25時間後には7年の服役のために収監される。その現実に打ちひしがれる彼は、馴染みの店で最後の夜を明かそうと2人の親友、高校教師のジェイコブと株式ブローカーのフランクを誘う。また一方で、恋人ナチュレルが密告者ではないかと疑惑を募らせるモンティ。こうして彼のシャバでの最後の夜が始まる・・・。

レンタルDVDにて鑑賞。・・・静かな映画だったなぁ。多分、女性より男性向けのストーリーなんじゃないかな。面白くないわけじゃないけれど、私にはいまひとつ何を伝えたかったのかが分からなかった。「あの時欲を出したばっかりに・・・」的なやるせなさがイライラするし、ラストの幻(夢?)も哀しい。。 私は単純だから、もっと派手で分かりやすい作品の方が好きかなcoldsweats01 でもエドワード・ノートンはよかった。ジェイコブ役のフィリップ・シーモア・ホフマンも好演。あと高校時代のナチュレルが可愛かったw

318772view002

|

« 恋するための3つのルール(1999・米) | トップページ | コールスロー。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 恋するための3つのルール(1999・米) | トップページ | コールスロー。 »