« 池袋 キリンシティ。 | トップページ | サンマルク。 »

2010年2月25日 (木)

アバター(2009・米)

あらすじ:下半身不随になり、車いす生活を送るジェイク(サム・ワーシントン)は、衛星パンドラにやって来る。彼は人間とナヴィ族のハイブリッドであるアバターに変化を遂げ、単身惑星の奥深くに分け入って行く。慣れない土地で野犬に似たクリーチャーに襲われていた彼は、ナヴィ族の王女ネイティリ(ゾーイ・サルダナ)に助けられる・・・。

池袋シネマサンシャインにて鑑賞。3Dメガネをかけて観る映画は初体験だったけど、素晴らしい映像だった。どこまでが”本物”で、どこからがCGやメイクなのか分からなかった。私はそもそも「メガネをかける」という行為が苦手(すぐ頭が痛くなる)なのでちょっとつらかったけど、疲れたけど、でもかけるだけの価値有り。ストーリーは正直ありきたりなテーマで予想通りの展開なんだけど、それでいいのだ。最初はナヴィ族が”人間とは違う生き物”に見えてたんだけど、だんだん違和感がなくなり、むしろネイティリが可愛く見えて来たhappy01 そして本筋とは関係ないけど、ジェイクがトルークに乗り換えて乗り捨てられた大型の鳥さんが気がかりだったけど、最後にトルークは去っていったので安心したw

20090821005fl00005viewrsz150x

|

« 池袋 キリンシティ。 | トップページ | サンマルク。 »

コメント

そうそう!私も「生涯番い」とか言っておきながら、もう乗り換えるんかい!と気になったなー。
しかも、心を通わしてペアになるんじゃなくて力で押えつけた感ありありで、うーん!男性的視点!と思ったよcoldsweats01

FUHさん映画づいてて、益々感性磨かれるねshine

投稿: ヒロッチ | 2010年3月 1日 (月) 12時49分

あ、やっぱり気になった?
オイオイ!って感じだったよね~coldsweats02
そして確かに、男性的視点だなぁ。。

3月いっぱいまではhono番だけでヒマなのと、
GEOが旧作100円なので、いっぱい観るナリsmile

投稿: FUH | 2010年3月 3日 (水) 20時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 池袋 キリンシティ。 | トップページ | サンマルク。 »