« 家メシ。 | トップページ | 池袋 上野精養軒。 »

2010年2月18日 (木)

バタフライ・エフェクト(2004・米)

あらすじ:幼い頃から度々記憶を失っていたエヴァンは、治療のため日記をつけ始める。13歳の頃、エヴァンは幼なじみのケイリーたちと悪戯をして大事故をひき起こすが、その瞬間も彼の記憶は空白だった。やがてエヴァンは引っ越すことになり、虐待傾向のある父と乱暴な兄トミーと暮らすケイリーに、「迎えにくる」と伝え残す。時が経ち、大学生となったエヴァンは、記憶を失うこともなくなっていた。しかし、昔の日記を見つけた時から、エヴァンの意識に変化が起きる・・・。

レンタルDVDにて鑑賞。「人生をあそこからやり直せたら・・・」というのはありきたりなテーマだけど、単にありきたりな話ではなく仕上がっていて、なかなか面白かった。やり直してもやり直してもうまく行かない運命に、エヴァン共々翻弄されたwobbly 少しずつ欠落していた記憶が埋まっていくのを楽しんだ。後半は若干急ぎ足すぎてバタバタ感はあったけど、でも最後はキレイにまとまったかな。ちなみにDVDに特典映像として”別のエンディング”2本も入ってたんだけど、、うん、確かに「ストーカー編」は意味無しcatface でも「ハッピーエンド編」は・・・安直で安っぽいと思うものの、やっぱり嬉しくなっちゃうよなぁ。イヤ、ホント、ベタなんだけどさcoldsweats01

321766view004

|

« 家メシ。 | トップページ | 池袋 上野精養軒。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 家メシ。 | トップページ | 池袋 上野精養軒。 »