« シックハウス(2007・英) | トップページ | 25時(2002・米) »

2010年1月31日 (日)

恋するための3つのルール(1999・米)

あらすじ:NYのオークションハウスに勤めるごく普通のまじめな青年マイケルは、恋人ジーナにプロポーズするが、彼女は涙ながらに結婚を断る。彼女の父はマフィアの一員なのだ。それでも必死に説得する彼の熱意にジーナはやっと結婚を承諾する。しかし、案の定二人の前に組織がらみの災難が次々と襲いかかり、結婚までの道のりは決して楽なものではなかった・・・。

レンタルDVDにて鑑賞。ヒュー・グラント主演だから、という理由で借りてみたんだけど、これはHITshine ラブコメディなんだけど、恋の行方よりむしろマフィア絡みの出来事の方にハラハラさせられたcoldsweats02(あ、あともうひとつ超ハラハラしたのは、オークション会場でのあのオバアチャンねcoldsweats01) ジーナ父はマフィアのくせに結構普通の人で、っていうかむしろちょっと気弱でダメな感じで愛らしいw ジーナについては「そもそもお前の家が問題なんだろう!?何か言える筋合いか?!」ってイラッとさせられることもあったけど、面白かったhappy01 しかし観終わって思ったことは、、邦題、しっくりこないなぁ。。(ちなみに原題は「MICKEY BLUE EYES」smile

21751viewrsz90x

|

« シックハウス(2007・英) | トップページ | 25時(2002・米) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シックハウス(2007・英) | トップページ | 25時(2002・米) »