« ハンバーグ定食(一富士) | トップページ | 高田馬場 味美。 »

2009年6月24日 (水)

時空の巫女(今野敏)

あらすじ:新人タレント発掘を依頼された原盤製作会社社長の飯島は、その途中で、惹きつけられるように二人の女性と出会う。かつてネパールの生き神様「クマリ」だったチアキ・シェスと、AVに出演していた池沢ちあき。一方、自衛隊の情報部には驚くべきレポートが届けられていた。世界の超能力者たちの見る、地球滅亡を思わせるような夢に現れたのは「チアキ」という名前・・・。

ミノルンより借り読み。久々の今野敏。今回は武道話ではなく、SF系(と言っていいのかなぁ?)。感じとしては、特殊防諜班シリーズに近い。・・・まぁサックリ普通に面白く読んだけど、正直特に好き系でもなく・・・catface

時空の巫女

|

« ハンバーグ定食(一富士) | トップページ | 高田馬場 味美。 »

コメント

私がアップできてない本だ~happy01
たぶんこれは今野氏の昔の作品を再販したもんだろうね。
作風が全然違うし、なんか薄っぺらいものになってしまったような気がしてます。
私もあまり好きではなかったなぁ。
神秘系の今野作品も好きなんだけれど、これだけはちょっと系統が違いましたわcoldsweats02

投稿: yumiko | 2009年6月24日 (水) 16時33分

FUHさん、こんにちは♪
今野氏の武道モノを読んですっかり疲れきってしまいましたconfident
ちょっと軽いものを読みたい気分です。
あらすじを読んで面白そうって思ったけどイマイチなのですね。
最近、今野氏の再版モノが多く出てるみたいですが初期のものはどうしても底が浅くなっちゃうかもしれませんね。1冊買ってしまったけど・・・どうなんだろう。ちょっと心配です(;´Д`)

投稿: あばた | 2009年6月25日 (木) 09時30分

あばたさん、面白くない訳ではありませんよ。
今野氏の憑き物関係とかも面白いですし、これはまた新たなジャンルということです。
クマリというのも初めて知ったし、芸能関係の人が世界を救おうと奮闘する姿も面白かったです。
ただ今まで私たちが期待する今野さんのレベルだと…heart03
軽く読める今野作品だったら『スクープ』の方がお勧めですhappy01

投稿: yumiko | 2009年6月25日 (木) 12時00分

yumikoちゃん、フォローコメントTks!そう、面白くないワケじゃないんだけど、もう既に今野作品に馴染んじゃってると物足りないというか。。

あばたさん、そうですよね、今野氏の武道モノをガッツリ読むと疲れますよね~coldsweats01 私も今はちょっと休憩中です。。

投稿: FUH | 2009年6月30日 (火) 12時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハンバーグ定食(一富士) | トップページ | 高田馬場 味美。 »