« ナスのチーズ焼き。 | トップページ | 高田馬場 ねぎし。 »

2009年5月11日 (月)

顔のない刑事(太田蘭三)

あらすじ:奥多摩で発見された女の全裸死体。それが事件の始まりだった。北多摩署の香月功刑事は、その女と死の直前に関係していたことから被疑者として取調べを受けた。容疑を晴らすべく、香月は警察手帳を返上、”顔のない刑事”として捜査を開始した・・・。

ミノルンより借り読み。これはまた、最近読んでたのとはちょっとタイプが違う警察モノだった。面白かったけど、ちょっと古臭い、オジサン臭いところもあるなぁ、、と思ったら、30年前の作品だそうでcoldsweats01 でも香月刑事の魅力は、今読んでも分かる。あとがきによると、香月シリーズは現在19冊目を執筆中とのこと。ミノルン様>このシリーズも行っちゃうですか??eye

顔のない刑事

|

« ナスのチーズ焼き。 | トップページ | 高田馬場 ねぎし。 »

コメント

お!
新たなシリーズ開始ですか?

私は相変わらず今野敏氏の作品が、店頭に並んでると手に取ってしまいますねぇ~。
彼も急に注目されたから、次から次へ復刊してます。

ジウが終わったので、また今野氏にもどりまーすnote
ブログが全然追いつかないのですが…どこまで書いたか忘れちゃって、とりあえず読んだジウだけアップしましたsweat01

投稿: yumiko | 2009年5月11日 (月) 10時09分

香月シリーズも読むことになるかは、ミノルンが気に入ったか次第なんだけど、どうなんだろう~??(超ヒト任せcoldsweats01) 続きがもし来て、面白そうだったら、またオススメするわ~。
ジウ、ちょっ早で読めたでしょsmile

投稿: FUH | 2009年5月13日 (水) 09時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ナスのチーズ焼き。 | トップページ | 高田馬場 ねぎし。 »