« Oeuf。 | トップページ | なす肉詰め定食(一富士) »

2009年4月14日 (火)

噂(荻原浩)

あらすじ:「レインマンが出没して、女のコの足首を切っちゃうんだって。でもね、ミリエルをつけてると狙われないんだって」― 香水の新ブランドを売り出すため、渋谷でモニターの女子高生がスカウトされた。口コミを利用し、噂を広めるのが狙いだった。販売戦略どおり、噂は都市伝説化し、香水は大ヒットするが、やがて噂は現実となる・・・。

いやぁ~、「僕たちの戦争」を書いたのと同じ人の作品だとは思えなかったcoldsweats02 イヤ、面白いは面白かったんだけど、、感想をひと言で言うならば、、ちょっと質のいい角川ホラー文庫、みたいなcoldsweats01 伏線を張って張ってのラストひと言は、練られてるというべきか悪趣味というべきか・・・catface サイコ・サスペンスとしてより、むしろ広告・販売戦略の話が興味深かった。WOM(WORD OF MOUTH)=口コミの力ってすごいと改めて思った。。

噂

|

« Oeuf。 | トップページ | なす肉詰め定食(一富士) »

コメント

FUHさん、こんにちは♪
荻原浩さんってホラー系も書いてしまうんだ(゜ロ゜; )
口コミの力は確かに凄いですね。
最近はそれがネットとかで広まるから尚更です。
ちょっとした風評で会社が大儲けしたり、逆に潰してしまったり。
そういう意味では個人個人がそういうものに踊らされないぞって意識も大切なのかもしれませんね。

投稿: あばた | 2009年4月15日 (水) 11時50分

そうなんですよー、ガチでホラー系だったんですよー。印象が違いすぎて、なんだかビックリしましたcoldsweats02

>ちょっとした風評で会社が大儲けしたり、逆に潰してしまったり。

まさにこーいう系の話がいくつか載ってて、それが興味深かったんですよ。作品全体としてはまぁまぁですが、そういう意味ではオススメかなぁ。。

投稿: FUH | 2009年4月16日 (木) 09時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Oeuf。 | トップページ | なす肉詰め定食(一富士) »