« adidasジャージ。 | トップページ | ピザ。 »

2009年4月25日 (土)

凍える牙(乃南アサ)

あらすじ:深夜のファミリーレストランで突如、男の体が炎上した!遺体には獣の咬傷が残されており、警視庁機動捜査隊の音道貴子は相棒の中年デカ・滝沢と捜査にあたる。やがて、同じ獣による咬殺事件が続発。この異常な事件を引き起こしている怨念は何なのか?

ミノルンより借り読み。・・・っていうか私、乃南アサ作品はほぼ全部読んでるハズで、この作品も確かに読んだハズ。なのに、詳細どころか大筋も憶えてなかったcoldsweats01 ということで、改めて面白く読みましたー。人体炎上、そして獣がまるで人間のような意志を持って人を襲う謎・・・新鮮で面白かった。しかしいずれの事件も、動機は自己中な逆恨みとしか思えない。”獣”が一番、理知的で人間らしかったかもしれない。。 ちなみに音道と滝沢の人間関係も面白かった。なんだかんだ言いつつ、またこの2人が組む事件があればいいのになぁ~。

凍える牙

|

« adidasジャージ。 | トップページ | ピザ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« adidasジャージ。 | トップページ | ピザ。 »