« もち麦せんべい(グリップ) | トップページ | 「20世紀少年」⑥~⑩(浦沢直樹) »

2008年9月11日 (木)

ディープ・インパクト(1998・米)

あらすじ:新進ニュースレポーターのジェニー・ラーナー(ティア・レオーニ)は大統領ベック(モーガン・フリーマン)の元側近アランの辞任の謎を追う渦中、なんと大統領その人と極秘に会見。その2日後、大統領は巨大彗星が地球に接近しており衝突まであと1年しかないという、全世界を震撼させる記者会見を行った。米国政府は百万人を収容する巨大なシェルターを建設。一方で、彗星を軌道から逸らすべく、宇宙飛行士チームがメサイア号と命名された宇宙船で出撃する・・・。

TV録画してあったので鑑賞。他の映画にもあったようなストーリーだけど、普通に面白かった。1つめの彗星衝突後の津波の映像がとてもよく出来てた・・・。そして主役がそれにあっさり飲み込まれて、、悲しむ暇もなかったcoldsweats02 最後、2つめの彗星の衝突を回避するためのメサイアの行動、乗員たちがそれぞれに誰かに別れを言うシーンは”お約束”だけど泣けるweep

ディープ・インパクト

本日の万歩計=100,71歩。明日から秋休み第1弾。また太りそうだなぁgawk

|

« もち麦せんべい(グリップ) | トップページ | 「20世紀少年」⑥~⑩(浦沢直樹) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もち麦せんべい(グリップ) | トップページ | 「20世紀少年」⑥~⑩(浦沢直樹) »