« ライフトレーナー。 | トップページ | 「不運な女神」(唯川恵) »

2008年8月30日 (土)

スコーピオン・キング(2002・米)

あらすじ:古代エジプト。凄まじい野心を持った戦士メムノン(スティーヴン・ブランド)は軍を率いて多くの民族を征服し、恐怖政治で人民を治めていた。メムノンに従うことに反発した数少ない部族は手を組み、凄腕の暗殺部族の末裔マサイアス(ザ・ロック)を雇い、メムノンと彼に指示を与える預言者の暗殺を依頼する。ゴモラにある宮殿に潜入したマサイアスはメムノン暗殺には失敗するが、預言者カサンドラ(ケリー・フー)を人質にして砂漠を突き進む・・・。

TV録画してあったので鑑賞。「ハムナプトラ2」で登場したスコーピオン・キング(=マサイアス)を主役にスピンオフした番外編。「ハムナプトラ2」のラストでは爆笑(失笑?)モノのCG姿で登場したスコーピオン・キングだったけど、本作ではちゃんと男前だったw ザ・ロックっていう人、プロレスラーなの?後から聞いてビックリしたよcoldsweats02 ちゃんと俳優してたもん!メムノンが貧弱でとても強い王には見えないのがナンだったけど、普通に面白い娯楽映画でしたよ。お利口なラクダも可愛かったhappy01 カサンドラは有能で魅力的な預言者だった、けど、運命は自分で切り開くものだ、というラストもよかった。

スコーピオンキング

|

« ライフトレーナー。 | トップページ | 「不運な女神」(唯川恵) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ライフトレーナー。 | トップページ | 「不運な女神」(唯川恵) »