« 新宿御苑前 ぶちうま。 | トップページ | 肉野菜炒め定食(一富士) »

2008年8月 7日 (木)

「連理の枝」(井堀登)

あらすじ:久しぶりの外出から病院へ戻る途中のことだった。近くを通り過ぎた車の水しぶきが、私の真っ白なワンピースにかかった。頭に来た私は缶を車に投げつけた。それが私・ヘウォンと彼・ミンスとの出会いだった・・・。

映画のノベライズ。字が少なくて、分かりやす~い話で、読みやすかったw ベタな話だけど、多分、映画で観たら泣けるんだろうなぁ~。

「連理の枝」

|

« 新宿御苑前 ぶちうま。 | トップページ | 肉野菜炒め定食(一富士) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新宿御苑前 ぶちうま。 | トップページ | 肉野菜炒め定食(一富士) »