« 梅雨入り。 | トップページ | 「お試しかっ!」カワイイ班w »

2008年6月 2日 (月)

映画「タイムマシン」(2002・米)

あらすじ:1890年代のニューヨーク。大学教授のアレクサンダー(ガイ・ピアース)は、ある日、婚約者のエマを暴漢に殺されてしまう。深い悲しみに暮れるアレクサンダーは、過去に遡ってエマを救い出したい一念で、ついにタイムマシンを発明する。エマの死んだ日に戻ったアレクサンダーだが、運命そのものはどうやっても変えようがないことを知る。その理由を解き明かすため、今度は未来へ向けて時間移動する・・・。

TV録画してあったので鑑賞。「H・G・ウェルズの有名な原作小説を映画化したSFアドベンチャー」だそうで、最初はね、普通に面白かったの。あ~、やっぱり人の運命は変わらないんだなぁ・・・って思って、ワリと真剣に観てたの。それが途中から、度肝を抜かれるB級映画に早変わりcoldsweats02 CGもチープだったし、何より地底人には腰抜けた、、写真貼っとくcoldsweats01 ま、でも一応結論としては、過去を振り返ってどーこーしようと無駄な努力をするより、今をしっかり生きなさい、ってことでしょ。ハイハイ、わかったわかった。ちなみに未来の世界で出会ったオネエチャンは、安室奈美恵を黒人にした感じ(?)でワリと好き系ダタw

映画「タイムマシン」 映画「タイムマシン」

|

« 梅雨入り。 | トップページ | 「お試しかっ!」カワイイ班w »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梅雨入り。 | トップページ | 「お試しかっ!」カワイイ班w »