« 「マジシャン」(松岡圭祐) | トップページ | えびドリア(711) »

2008年4月 9日 (水)

「ST 警視庁科学特捜班」(今野敏)

あらすじ:多様化する現代犯罪に対応するため新設された警視庁科学特捜班、略称ST。繰り返される猟奇事件、捜査陣は典型的な淫楽殺人と断定したが、STの青山は一人これに異を唱える。プロファイリングで浮かび上がった犯人像の矛盾とは・・・。

ミノルンより借り読み。・・・これがSTシリーズの始まりか、なるほど。初対面から気になっちゃう人たちだー。青山君いきなり大活躍で、ちょっとグロいかもだけど、映像化したら面白そうな事件だった(キャスティングに異を唱える可能性は大だけどねcoldsweats01)。そしてやっぱり私的には、登場人物や事件そのものより、彼らが語る言葉が多々印象的だったわけで。「日本人には無神論者が多いなどと言われますが、それは大きな間違いで、宗教心があまりに深遠で日常と結びついているために、表面的に無神論に見えてしまうのです。日本人はみな祟りを恐れています。日本は治安がいいと言われますが、もともとはそうした宗教観のせいかもしれません。神社を汚すと祟りがあると感じるのが普通なのです。祟りを恐れる気持ちは、現実の法律よりも人々に強く作用することが多いのです」。「社会を営むためにルールを定める。でもそのルールがすべての個人にマッチしているわけじゃない。犯罪というのはすべての個人に内在している。だから、犯罪というのは反社会的ではあるけれど、反人間的ではないんだ」。「人は煩悩から逃れられません。煩悩から離れることを悟りと言いますが、なに、本当の悟りは、煩悩からは決して逃れられぬ我が身の悲しみを知ることなのです」。今野敏、すごい人だ。。

「ST」

|

« 「マジシャン」(松岡圭祐) | トップページ | えびドリア(711) »

コメント

最初に戻りましたねwink
あとは「~毒物事件」と「黒いモスクワ」かなぁ。
伝説シリーズもはじまってます、ST制覇は目前です!

投稿: yumiko | 2008年4月 9日 (水) 10時13分

「黒いモスクワ」は手元に来てます。今日から読むよん。「毒物殺人」と「赤の事件ファイル」は、まだ来ないなぁ~。ボスにおねだりしなくっちゃsmile
最近、yumikoちゃんと本の話がいっぱい出来て、楽しスhappy01

投稿: FUH | 2008年4月 9日 (水) 12時40分

ホント!たのしーhappy02
伝説シリーズ「為朝~」と「桃太郎~」はたぶん出版社が違うと思います。
もし会う機会があれば、私からでもお貸ししますよheart02

投稿: yumiko | 2008年4月 9日 (水) 14時30分

伝説シリーズ? まだまだ私の知らない世界がありそうだね。楽しみshine ボスから回って来なければよろしくです、ありがとう~happy01

投稿: FUH | 2008年4月 9日 (水) 23時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「マジシャン」(松岡圭祐) | トップページ | えびドリア(711) »