« みそナス炒め定食(欣隆) | トップページ | 奥日光・湯元。 »

2008年4月11日 (金)

落語@銀座。

外出先から直帰で、銀座へ。銀座ブロッサムにて、カレー(安い!多い!辛い!)で腹ごしらえ後、「第2回日本橋落語会 林家木久扇・林家たい平二人会」鑑賞。前座の林家たい木の「寿限無」は、もちょっと修行が必要かと思われcoldsweats01 二番手の林家ひろ木、この人は、かむんだけど、面白いw お父さんの文庫本「竜馬がゆく」、表紙の下はエロ小説・・・っていうオリジナル(?)現代落語、爆笑ダタhappy01 (しかし落語の後の津軽三味線は、一体なんだったんだろう??) 続いて、林家たい平。道楽が過ぎて勘当された若旦那が紙屋でバイトする落語、超面白かったーhappy02 花火とかニワトリとか、モノマネ超上手いし!そしてラストは、林家木久扇。歌丸さんや乳酸菌の話は先週の府中とカブってたけど、古い映画の話は初でよかった。終了で席を立とうとしたところに「アンコール!」「彦六やって!」という声がかかり、やってくれた。これも先週と同じ、バスケ話(「誰か教えてやれ。網に穴が開いてる」)だったけど、また笑ったsmile

銀座銀座

本日の万歩計=18,713歩。

|

« みそナス炒め定食(欣隆) | トップページ | 奥日光・湯元。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« みそナス炒め定食(欣隆) | トップページ | 奥日光・湯元。 »