« 豚饅(551蓬莱) | トップページ | 「まんがで読破 こころ」(夏目漱石・作) »

2008年1月15日 (火)

「依頼人は死んだ」(若竹七海)

あらすじ:念願の詩集を出版し順風満帆だった婚約者の突然の自殺に苦しむ相場みのり。健診を受けていないのに送られてきたガンの通知に当惑する佐藤まどか。決して手加減をしない女探偵・葉村晶に持ち込まれる様々な事件の真相は・・・。

ひとつひとつの事件、それなりに面白かったけど、、読み終えてみると、特に思うこと無し。。 というか、ちょっと後味悪し?

「依頼人は死んだ」

|

« 豚饅(551蓬莱) | トップページ | 「まんがで読破 こころ」(夏目漱石・作) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 豚饅(551蓬莱) | トップページ | 「まんがで読破 こころ」(夏目漱石・作) »