« 「青空の卵」(坂木司) | トップページ | のだめ。バナナ。 »

2008年1月 4日 (金)

「ザ・シークレット」(ロンダ・バーン)

ミノルンより戴いた。・・・正直この本、書店店頭で見た時は、怪しい~~と思ってた(´~`;) 裏表紙に書いてあるのは、こんな言葉―「この『秘密』は、代々伝えられる中、人々に熱望され、隠され、失われ、盗まれ、莫大なお金で買われたこともありました。歴史上最も著名な人々は、何世紀も前から存在していたこの『秘密』を理解していたのです。プラトン、ガリレオ、ベートーベン、エディソン、カーネギー、アインシュタイン等の発明家、理論家、科学者、偉大な思想家達です。この『秘密』を理解した暁には、あなたは欲しいものを手に入れ、なりたい人物になれ、やりたいことが何でもできるようになるでしょう。また、あなたは、真実の自分を知る事ができます」、、、ね?胡散臭いでしょ?( ̄▽ ̄;)

ということで、マユツバで読み始めたんだけど、、意外と、なるほど!だった。結局のところ、言ってることはひとつ(「引き寄せの法則」)なんだけど、中でも気になったフレーズを抜粋しときます:

「『秘密』と『引き寄せの法則』が作動した例をご紹介しましょう。皆さんも富を手にした後に、全てを失い、また短期間で富を取り戻したという人の話を知っているかもしれません。この場合は、彼らが気が付いていようといまいと、その人たちの思考は、先ず富に集中していたのです。それで最初は富を手にすることが出来ました。しかし、次に富を失うかもしれないという恐怖心を抱くようになり、失う事ばかりを考えてしまったのです。富を持っている事よりも、失う事を考える時間が多くなりました。それで全てを失ってしまったのです。しかし、全てを失い、失う事への恐怖がなくなると、再び富を持つ事を考える時間が多くなりました。その結果、再び、富が戻ってきたのです」

「人は良い感情も悪い感情も抱きます。あなたは両者の違いを識別できます。なぜなら、一方はあなたの気分を良くし、他方は、あなたの気分を悪くするからです。後者は鬱、怒り、後悔、罪悪感などです。そういう気分でいれば、あなたには力が湧いてきません。それが悪い感情なのです」「あなたの気分が良ければ、それはあなたが良い思考を抱いている証拠です。その時あなたは正しい道を歩んでいて力強い周波数の波動を放射しています。そしてそれが更に良いものを引き寄せます。気持ちの良い瞬間を捉え、それをもっと充実させましょう」

「愛はあなたが放射することのできる最高の波動です。愛を強く感じれば感じるほど、また、愛を発すれば発するほど、あなたはより大きな力を利用することができるようになります」「あなたがすべきことはあなたのことなのです。自分を大切にすることです。あなた自身が充足していなければ、人に分け与えることは出来ません。自分自身を愛と尊敬を以て扱ってください。そうすれば、あなたを愛し、尊敬してくれる人々を引き寄せます」「人間関係を良くするためには、人の欠点ではなく、感謝できる点に焦点を合わせて下さい。その人の長所に焦点を合わせると、もっと長所が見つかることでしょう」

「プラシーボ効果は『引き寄せの法則』が作動したいい例です。患者がその錠剤に本当の効能があると信じて飲めば、その信じるものを受け取り、病気が治癒されるのです」「笑いは喜びを引き寄せ、否定的なものを消し去り、奇跡的な治癒を起こします」

・・・要するに、望ましい状態をいつも心に描いていれば、本当にそういう状態になる、ってことですよね。悪いことばかり考えて、どんどん鬱にハマっていく、、という傾向の強い私には、大事なことかな。。 私が怒ったり泣いたりしていたら、悪い”引き寄せ”が起こるよね。怒りも悲しみ失望も全て、愛に変えられればいいな。たとえ嘘でも笑っていれば、いつの間にか、心から笑えているかもしれないね。そして私が笑っていたら、笑ってくれる人が増えるよね。。 「お願いする→信じる→受け取る」かぁ~、、やっぱりちょっと宗教っぽい感もあるけど(^^; ま、頑張ろう。

「」

追記:ミノルンが1番なるほど!と思ったのは、「反戦運動をすると戦争をさらに増大させます」「あなたが戦争に反対であれば、平和を願うようにして下さい」「マザー・テレサは聡明でした。彼女は『戦争反対の集会には出席しません。平和のための集会を開くのでしたら、私を招待して下さい』と言っていました。彼女は『秘密』を理解していたのです」という辺りだったそうです。なるほどです。。

|

« 「青空の卵」(坂木司) | トップページ | のだめ。バナナ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「青空の卵」(坂木司) | トップページ | のだめ。バナナ。 »