« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月31日 (木)

「笑う介護。」(松本ぷりっつ、岡崎杏里)

あらすじ:父は若くして認知症、母は卵巣ガン、そして愛犬までも要介護状態に。会社勤めをしながら介護、看病と奔走する娘・杏里は心労のあまり心療内科をさまよう日々。こんな不運続きの岡崎家に明るい明日は来るのか?

オカンより借り読み。これでもか、これでもか、と襲って来る試練に負けない、一家の明るさ・・・素晴らしい。カリスマH田さんの「泣いても一日、笑ろても一日。笑わなあかん」という言葉を思い出した(ちなみに私は、この言葉を2回言われた( ̄▽ ̄;)。前向きに、前向きに!

「笑う介護。」

| | コメント (2)

おでん。

愛媛人には、はんぺん、ちくわぶは、馴染みがない。。(と思う。) 「相棒」DVD、今日の犯人は七瀬なつみさん。「ひとつ嘘をつくと、綻びを隠すために次々に別の嘘が必要となり、遂には自分自身が綻んでしまう」・・・その通り。私はもう、自分にも人にも、嘘はつかない。疲れるだけだから(--;

おでん。

| | コメント (5)

カステラ(文明堂)

ミノルン宛て戴き物。桐箱入りの名入れカステラ、、すげー。

カステラ

| | コメント (0)

ミートソーススパゲティ(711)

AM、弁護士事務所立ち寄り。初めてのお人と話すのは苦手だし、お偉い人だと尚更。。 時間がなくなったので、今日もランチは711。

ミートソース

| | コメント (0)

2008年1月30日 (水)

高田馬場 豪。

K村様新年会で、ミノルンのお供withチョリ、F沢っち。豪の豪華和食でお腹イッパイ、、K村様、朋サン、M脇さん、ありがとうございました&私だけ早退で、失礼しました。。 帰宅後、FUH家恒例行事の「相棒」鑑賞。河相我聞って久し振りに見た。。 その後、DVD版も鑑賞。気軽に見始めたら、2時間以上あってビックリ( ̄▽ ̄;) 葉月里緒奈、普通によかった。「あの人、死んでくれてよかった。悪い人だと分かっていても、死んでくれないと、離れられなかったから・・・」って虚ろな目で言われて、妙に納得した。。

高田馬場 豪。

| | コメント (2)

クリスピークリームドーナツ。

ROKOより。ありがとう(^^) FUH、チョリ、ナベッチで仲良く分けました。

クリスピー

| | コメント (0)

豆。

ピーナッツと大豆。社内でどっちも大人気だったー。

豆ー。

| | コメント (2)

一人ランチ。。

午前中、デスクで紅茶を飲んだ、瞬間、歯の詰め物がモゲた。。 会社近くの歯医者さんに電話したら11:30で予約取れたので、昼休み前倒しで行って来た。・・・虫歯にはなってないそうで、取れた物をくっつけてもらうだけで済んだ。よかったー。 帰りに711でパンとサラダ買って来て、今日はデスクで1人ランチ。。

一人ランチ。。

| | コメント (0)

2008年1月29日 (火)

すき焼き。

お腹イッパイ食べて、梅酒飲みながら「相棒」鑑賞。今日は3本も観た。亀山が拉致監禁されるの巻、兄の冤罪の復讐の巻、女子アナのストーカー殺人の巻、面白かった。余談だけど、宮地真緒はやっぱりヒロッチと似ている、、そっくり(゜▽゜)

すき焼き。

| | コメント (0)

みかん。

実家より会社にみかん1箱届き、配布。社内がみかんの香りに包まれた( ̄▽ ̄;)

みかん。

| | コメント (0)

うどん。

従姉Yumiちゃん家で、いろいろ相談しつつ、お昼をご馳走になった。

うどん。

| | コメント (0)

2008年1月28日 (月)

夜。

母飯の続きを食べて、「相棒」続き2本鑑賞。タクシーの無線で勝手にスイッチが入る暖房機、本当にあったら怖すぎ、&、私は600万円で実験をしようとも思わないし、600万円のために人を殺そうとも思わないなぁ、、当たり前か。

夜。

| | コメント (0)

モカぶらうにぃ(銀のぶどう)

お昼を中心に、有休で外出。成果は、ある意味あった、と言うべきか(--; 会社に戻って、おやつ部長のお仕事w ↓これ、美味しカタ(・∀・)

モカぶらうにぃ

| | コメント (0)

2008年1月27日 (日)

夜。

オカンより、クール宅急便。美味しかったー(^^)

夜。

食後、今日も「相棒」鑑賞。小日向さん、飄々と怪演(^-^; 高橋一生君(←実は結構好き)は、怪しいと思ったら案の定だった( ̄▽ ̄;)

| | コメント (0)

きつねそば。

今日も朝から大忙し。やっと昼ご飯。。

きつねそば。

| | コメント (0)

2008年1月26日 (土)

越乃景虎 梅酒。

とても貴重なお酒らしいです。旨いです。ゴンスモン、ありが㌧(・∀・) 飲みながら、今日も「相棒」鑑賞。4thシリーズの2&3話。ハタピー、ありが㌧(・∀・)

越乃景虎 梅酒。

| | コメント (2)

疲れた。。

朝から晩まで、よう動いた。。 疲れたので、恵比寿アトレの銀座ライオンで、ガーリックステーキピラフ食べた。今、我ながら、めっちゃニンニク臭い。。

疲れた。。

| | コメント (0)

2008年1月25日 (金)

「相棒」

2001年の2時間モノ、2本目。病院が舞台。・・・しかしこんな殺し方、巧く行くわけないっちゅーの。あんなにうまいこと落下しないでしょー。右京の口を封じようとしたのも、無理すぎ。甘い話だった(--;

「相棒」

| | コメント (0)

かつ彩。

ヒレカツで始まり、ヒレカツで終わった、今週。あー、美味しかった。

かつ彩

| | コメント (2)

韓国菓子。

ミノルン来客土産。箱もパッケージもオール韓国語でサッパリ分からんけど、、多分普通の焼菓子(^^;

韓国菓子。

| | コメント (0)

「まんがで読破 戦争と平和」(トルストイ・作)

・・・この作品は、私的には、画もまとまりもイマイチだった(--; 「完全な自由などないように 完全な不自由もない」という言葉は、心に残った、かな。

「戦争と平和」

| | コメント (0)

とり竜田弁当(オリジン)

鶏竜田弁当

| | コメント (2)

「聖域の殺人カルテ」(由良三郎)

あらすじ:昭和30年代、予防研ウイルス・リケッチ部は、日本脳炎ワクチンの実験に成功、隆盛をきわめていた。そんな折、博士号を欲しい医師が、権力を握る教授を金銭の買収により籠絡しているという噂が・・・。

著者は東大医学部卒で、ウイルス学の権威だそうで。なんせ昭和30年代の話なので、リアルタイムの医学ミステリーと比べると当たり前だけど古臭い(^^;けど、そこに慣れてしまえばあとは面白い。昔も今も、人間の醜い欲望とか嫉妬(特に男同士だからタチが悪い・・・)とかってのは変わらないんだな。そしてそういう人たちが医者だったり研究者だったり、なまじ死を操れる立場にいたばかりに、こういうことになってしまった。。 私も醜くて弱い人間なので、うっかり心が滑ったとしても何も出来ない立場の凡人でよかったー。(そんな感想か!(--;)

「」

| | コメント (0)

2008年1月24日 (木)

夜。

皮膚科通い・続行中。行きがかり上、今の治療が終わるまではこの病院に行くけど、今後はもう行かない。。 帰宅後、サラダ、天ぷらで夕飯。そして2001年の「相棒」2時間モノを鑑賞。検察官役の生瀬さんの顔が、キャラが、怖ろしかった(´Д`) どう見ても疑わしい生瀬(役名忘れた)に「俺は信じるよ。信じていいんだよな」と問いかける亀山の姿が、痛かった。。 ♪信じられぬと嘆くよりも 人を信じて傷つく方がいい♪なんて、本当に傷ついたことのない人が言うキレイゴトですよ。私だったら、立ち直れないですよ。。

夜。

| | コメント (0)

おやつ。

みかん。チーズバトン(ウエスト)。

おやつ。

| | コメント (0)

味噌ラーメン(北京)

久々、Gちゃんと2人ランチ。いい時間を過ごせる貴重な相手なのですよ。。

味噌ラーメン

| | コメント (0)

「まんがで読破 罪と罰」(ドストエフスキー・作)

あらすじ:頭脳明晰な青年ラスコリニコフは独自の倫理観に基づき、強欲な金貸しの老婆を殺害し、目撃者のその妹まで殺してしまう。想定外の事故、良心の呵責、警察の捜査の影に怯え始めるラスコリニコフ。自首か、逃亡か、彼の選んだ結末は・・・。

「あんたの正体はね・・・自分以外の人間を軽蔑して 自分の考えだけが正しいと勘違いし 自分が将来英雄になれると思い込んでいる 世界中にごまんといる凡人の中のひとりさ!あんたは単なる 人殺し」・・・自首した段階でもまだ、ラスコリニコフは人の心を持ってなかった。でも最後にやっと気付くことが出来て、よかった。。 罪を裁くのは、人ではない、法律でもない。罰を与えるのは、自身の良心であり、神である。でも、人を赦すのは、人のすることかもしれない。。そんなことを思った。罪を犯さない、否、自分に対して罪を行なう人間のためにさえ祈れる、そういう人間になれたらいいですね。でもこれは、私にとってはまだ理想論。今はせめて、自分が犯して来た罪を認め二度と同じ過ちを繰り返さないこと、人を傷つけて幸せになれるなんて思わないこと、ただそれだけ。

「罪と罰」

| | コメント (3)

朝。

ご飯、豚汁、漬物。 会社前に、高田馬場ウォーキング。駅でゴンスモンとバッタリw

朝。

| | コメント (0)

2008年1月23日 (水)

相棒。

今日はリアルタイムでTV。相変わらず○EGUMIちゃんの芝居は・・・( ̄▽ ̄;) だったけど、それでも最後はちょっと感動した。人は誰でも、自分の運命から逃げない限り、やり直せる。努力を忘れなければ、誰からも必要とされない人間なんていない。私も、そう信じる。

相棒。

| | コメント (2)

夜。

鍋(豚、えのき、春菊、白菜、豆腐、ニラ)、漬物、、ワイン。

鍋。

| | コメント (0)

マーボー麺(玲音)

朝からずっと、雪がボタボタ降っています。寒いです。。 昼は久々、最至近距離にある玲音に入れた。マーボー麺、熱くて辛くて、美味しかった。

マーボーメン

| | コメント (0)

2008年1月22日 (火)

味噌煮込みうどん(大戸屋)

今日も、食べ過ぎです。。セットのご飯が食べきれなかったので、お店の人に「持って帰れませんかね?」って聞いてみたけど、ダメだって言われた。ちょっと不満(--; 帰宅後、「相棒」第1作(2000年)のDVD(ハタピーが「お父さんと一緒に見なさい(^^)」と、いっぱい貸してくれた。ありがとう!)鑑賞。最初は単発の2時間ドラマだったんだねー。レギュラーの皆さんが若くて笑った。でも伊丹は変わってなくて笑った( ̄▽ ̄)

うどん

| | コメント (0)

ソネット(柏水堂)

ミノルン宛て 来客土産。半分、いただきます。。 ・・・あ、やっぱりレーズンサンドだったね>チョリ(^^;

ソネット

| | コメント (4)

つけ蕎麦 安土。

昨夜お腹イッパイご飯を食べ(させられ(^^;)て、、気付いたことがある。暖房を入れなくても、寒くなかった。食事の力って、すごいですねー。

ランチ、久々2度目の、つけ蕎麦 安土。「温かい」「豚」「こってり」を選択。・・・前回より、美味しかった。

つけ蕎麦 安土

| | コメント (0)

「まんがで読破 人間失格」(太宰治・作)

私、当然、自分が原作を読んでると思ってたんですよ。いや、っていうか絶対、読んだはず。でもその時は、読み流してたみたいですね、、基本的には、太宰ワールドは苦手なんで(--; でも今回このマンガを読んで、おおっ?って思った。いきなり「恥の多い生涯を送って来ました」だもんなぁ。。 「自分には人間がわからないのです ただおそろしいのです」「女性は『孤独のニオイ』を嗅ぎあてるのです 本能によって」「弱虫は幸福をさえおそれるのです」「恐いから 逃げました」「死なせたのではない 巻き上げたのではない しかし結局すべて自分が悪いのだ」「不幸な人は 人の不幸にも敏感 この不幸な奥さんの愛情もまた 自分にとって深すぎました」、、それぞれの言葉が心に残り、場面場面での画もなんか良くて、合ってて、ちょっとハマった。原作、読み直さなくちゃ・・・。「もはや自分は完全に人間ではなくなりました まるで張り合いが抜けました 苦悩する能力さえ失いました・・・ 『廃人』 どうやらこれは喜劇名詞のようです いまの自分には幸福も不幸もありません ただ いっさいは過ぎて行きます・・・」・・・私が太宰を苦手だったのは、同属嫌悪だったのかもしれません。。

「人間失格」「人間失格」

| | コメント (0)

2008年1月21日 (月)

恵比寿 かつ彩。

やっぱり、家族はいいなー。(オトン単独上京中。オカンは電話参加。)

恵比寿 かつ彩。

今日は、偶~然お会い出来た方とも、いい話が出来た。いい人と、いい話をすると、いい発見がある。私はやっぱり、笑っててこそ私なのかな。私は、もう、逃げないですよ。

| | コメント (3)

白いお台場。。

ハタピーよりw チョリと半分ずっこ。味は、本家本元には敵わないね(^^;

白いお台場

| | コメント (2)

中華丼(オリジン)

美味しかったけど、500円はちょっと高いかも?

中華丼

お腹イッパイで眠い。しかもこれから、気の重い接客。。(--;

| | コメント (0)

朝。

眠りが浅い上に、寝たら寝たでムカつく夢ばっか見るので、疲れが取れない。。 デスクで朝食ドリンク摂りながら、マンガ「こころ」再読中。「精神的向上心の無い者は馬鹿だ」、、本当にそう思う。努力することは、無理でも妥協でもない、向上だ。何もしないで幸せになろうなんて虫のいい話は、ない。同じ過ちを何度でも繰り返すのは、馬鹿だ。作中でこのセリフを吐きあった「先生」も「K」も結局は自らの命を絶つことになったわけで、どちらも人生から逃げたことに変わりはない。どちらも、馬鹿だ。でも、裏切った「先生」より、「K」の方が安らかだっただろう。同じ馬鹿なら、キレイな馬鹿でいたいものだ。。 「こころ」、何度でも、面白いなぁ。

朝。

| | コメント (0)

2008年1月20日 (日)

さば竜田の和風野菜あんかけ。

ライブ、長過ぎ。14時開場 15時スタートで、終わったの18時半過ぎ。。 スタンディングで3時間半って、ありえない。お笑いとか前座とか要らない。しかも私が俄か応援してた方(m-puzzle)が負けちゃったし(ちなみに勝ったのは、SUAL拳)。あー、疲れたー。 帰りながら、今日はオカンに言われる前に、おかず買って来ましたよー。死ぬほど、サバを、食ってやる。

さば

| | コメント (0)

ホットチョコ。

朝、ウォーキング。朝の空気で、頭がクリアーになった、多分、良くも悪くも(-.-)y-゜゜゜ ホットチョコとカフェオレでカロリー摂取して、これから仕事のお付き合いでライブ「ラオラオストリートバトル TOKYO FINAL 2008」@duoへ行きます。

ホットチョコ。

| | コメント (0)

2008年1月19日 (土)

夜。

今日も「夜、何食べるん?」→「牛乳とバターロール~」→「それだけじゃいけん!!」というオカンのダメ出し電話により、買い出しに(^-^; ・・・ヒレカツとサラダが付きましたよー。

夜。

| | コメント (0)

「ホテルウーマン」(山崎洋子)

あらすじ:コロンビア大学でMBAを取得した柊子は、熾烈な競争をくり広げる日本のホテル業界に挑む。華やかな巨大ホテルの内側は厳しい男性社会であり、秘密を抱えて入社した彼女には、画期的なプロジェクトの実現を目前に、苦悩も耐えない・・・。

最初の最初からいきなり目まぐるしい展開で、勢いに飲まれて一気に読んだ。主人公・柊子は未婚の母で、子供は難病で、その子の存在を隠したままホテルの総支配人を目指して働く女性、という驚きの設定。ストーリー展開も含め、ちょっと「ありえない」系ではあるけど、話として読む分には普通に面白かった。最後、新しい道を見つけた柊子の「個性豊かに生きる女性を応援したいのです」という、自身をも含め不器用でも頑張る女性たちへのエール的な言葉は、私も素直に受け取っておこう。

「ホテルウーマン」

| | コメント (2)

舞台「雨ふり小僧」

会社で招待券をもらい鑑賞@新宿シアターブラッツ。TEAM TRUST(深来勝&北嶋哲也)旗揚げ公演、とのこと。 開演後、まずは即興的なショート芝居がいろいろあったんだけど、私的にはあまり得意じゃなかった。最初のうち(「ポックリ」とか「物5つ」とか)、ポッカ~ンとしちゃった(´~`;) 「スタンドバイミー」の辺りでやっと笑いに追いついた。。 そしてラスト、メインの「雨ふり小僧」、これはよく出来てた。2人でも(深来さん、1人で何役やったんだろ?w)、ちゃんとうまいこと出来てた、伝わってた。最後、自分も含め、泣いてる客もいて嬉しかった。

舞台「雨ふり小僧」

| | コメント (4)

新宿 NEWS CHEF。

小田急ハルク内。空いてたから入ったんだけど、普通に美味しかった。ナスとトマトのパスタ。

NEWS CHEF

| | コメント (0)

ジョギング。

寒いけど天気はいいので、とりあえず行ってみた。・・・今日は痛みは出なかったけど、体力が切れた(´Д`) 1周5km=29分20秒。。

ジョギング。

| | コメント (0)

「真冬のマドンナⅡ」(花井愛子)

普通に面白い、んだと思うけど、、花井愛子作品は、もう私の年齢になっちゃうと、ノリが合わないなぁ。。と確認。φ(..)

「真冬のマドンナ」

| | コメント (0)

2008年1月18日 (金)

あーらよ。。

ジョギングに行きたい気持ちはあれど、寒すぎて、とても走れませんよ。。 寒さは私から全ての気力を奪う(´Д`) 買い物も行かず駅からマッハで帰宅し、暖房とTVつけてボサーっとしてたが、オカンから電話で「ある物でいいから食べなさい」と叱られたー。ある物・・・出前一丁・・・(´~`;)

あーらよ。。

| | コメント (2)

バウムクーヘントゥルム(ユーハイム)

結婚披露宴の引き出物にもらった。切るのが面倒だったけど、みんなが喜んでくれたから、まいっか(^^)

バウムクーヘン

| | コメント (0)

生姜焼き弁当(ほっかほっか亭)

「初割キャンペーン」で330円、安っ!ご飯、多っ!・・・食べきれなかった(--;

生姜焼き弁当

| | コメント (0)

2008年1月17日 (木)

夜日記。

特許庁より直帰。早く上がれたので、先週のアレルギー検査の結果もらいに皮膚科へ。そしたら、、ハウスダスト、ダニ、スギ、イネが「+++」判定、昆虫、雑草が「+」判定だと。「IgE(RIST)」とやらも、基準値は170IU/ml以下なのに、ワシは474だと。要するに、ばりばりアレルギーだと(´Д`) 「でも貴女、食べ物は何もアレルギーないですから、よかったね」と慰められた。。 夜、Kちゃんと目黒へ。今日もかあさんにいっぱいサービスしてもらった。食べ切れない!と言いつつ、食べきったかな?( ̄▽ ̄)

夜日記。夜日記。

| | コメント (0)

仙豆。

去年ゲーセンでGETして、デスクに飾ってあった。気がついたら、賞味期限、昨日までだった(--; ので、皆様には勧めません(^^; ネタとしては最高だけど、味は、、微妙でしたー。「ドラゴンボール」、マン喫でもう一度読破したいなぁ。。 さて、そろそろ外出します!

仙豆。

| | コメント (0)

オリジン。

オリジン

| | コメント (0)

2008年1月16日 (水)

卵チーズサンド。

ジョギングの帰り道、ちょうどパン屋さんが閉店時間で50%OFFだった、ラッキー☆ 食べながらTV「相棒」鑑賞。いつもの1話完結かと思ったら、来週に続く、だった。。 来週見忘れないようにしなきゃ(^-^; しかし○EGUMIさんの芝居の下手さにはビビった( ̄▽ ̄;)

卵チーズサンド。

| | コメント (2)

ジョギング。

帰宅後、ジョギング。今日は2周=10km=56分40秒。ラップ取ったら、1周目も2周目も28分20秒だった。・・・体力的にはもちょっと行けそうだったんだけど、左足の指の付け根が痛くなったので、このぐらいにしておきます(´~`;)

ジョギング。

| | コメント (0)

台湾土産。

結局、会議が終わったらもう15時半近く。。 その後すぐ、特許事務所のミス仕事が発覚し、対応検討に小一時間。。 疲れた(´Д`)

ちおより、おやつ。芋菓子と、いつもの「小班長ラーメン」(←旨い!)。サブローと半分ずっこ(^^)

台湾土産。

| | コメント (0)

若鶏ソテー(ラ・シュミネ)

今日こそ、先週カンチガイした”会議三昧”日。午前中、局会議。早めに終わったので、Shoさんと洋食屋へ。午後の総務会議に備え、しっかり食べましょう。。

若鶏ソテー

| | コメント (2)

「まんがで読破 こころ」(夏目漱石・作)

「こころ」は、中学生の頃に初めて読み、その時から気になる作品だった。これまでの人生で、何年かに1度読み返しているが、そのたびに何かしら思うところがある。。 このマンガも、シンプルながらしっかりまとまってたと思う。このマンガで初めて「こころ」を目にした人にも何か伝わると思うし、私もまた原作を読んでみたくなった。自分のエゴで人を裏切った、、人間なら誰でも多かれ少なかれそういう経験があるのではないだろうか。その時はそれで「勝った」と思ったとしても、そしてそんな自分を正当化する思い込みをしようとしても、結局は忘れることなんて出来ないのです。人を裏切った自分を。それは、人を裏切ったと同時に、人間としての自分をも裏切ることだから。。 人間として「負け」るのは、寂しいことです。裏切るよりは、裏切られる人間でいる方がマシかな。。

「こころ」

| | コメント (0)

2008年1月15日 (火)

「依頼人は死んだ」(若竹七海)

あらすじ:念願の詩集を出版し順風満帆だった婚約者の突然の自殺に苦しむ相場みのり。健診を受けていないのに送られてきたガンの通知に当惑する佐藤まどか。決して手加減をしない女探偵・葉村晶に持ち込まれる様々な事件の真相は・・・。

ひとつひとつの事件、それなりに面白かったけど、、読み終えてみると、特に思うこと無し。。 というか、ちょっと後味悪し?

「依頼人は死んだ」

| | コメント (0)

豚饅(551蓬莱)

東京着。。 寂しいけど、Hさんからお土産に戴いた豚饅食べて、元気出さないといけませんねー。。

豚饅

| | コメント (2)

ミックスジュース。

元町で、大阪駅で、少しずつ人数が減って行き、旅の終わりが近づくことがだんだん寂しくなる(ToT) 大阪で、A田さん、Hさん、H本さん、J西さん、FUHで最後にお茶。そのまま新大阪まで見送りに来てもらって、嬉しかった。 「東京に帰りたくないよー」「帰らなくていいよー」って言い合える仲間がいるのって、幸せですね。。

ミックスジュース。

| | コメント (0)

ちらし寿司定食(志奈乃)

11時過ぎにホテルを出発し、大阪へ戻りつつ、なぜか元町で途中下車することに。。

ちらし寿司定食(志奈乃)

| | コメント (0)

朝バイキング。

T田さんとIっちは仕事のため始発で帰ってしまった(誰も見送らなかった・・・(´~`;)ので、8人で朝食。

朝バイキング。

| | コメント (0)

2008年1月14日 (月)

スカイラウンジ。

ホテル内のラウンジで二次会。ライトアップされた明石大橋を眺めながら、、オシャレではない方向へ盛り上がった( ̄▽ ̄;)

スカイラウンジ。

ホテルさんのサービスで、私たちの泊まったフロアーは、私たち貸切でした。おかげで、部屋での三次会も、他のお客様に気を遣うことなく、24時過ぎまで大盛り上がり(・∀・)

| | コメント (0)

健美膳(海螢)

まずは、ホテル内のサロン(スコーリア舞子)で、溶岩美浴&エステでリラックス。。 それから、大浴場でのんびり。。 その後、お待ちかねの夕食、中華薬膳コース。写真の「穴子入り生春巻」と「真鯛とアオリイカの真珠粉炒め」、美味しかったー。デザートの胡麻団子も、紫芋餡が絶品だった。

健美膳(海螢)健美膳(海螢)

| | コメント (0)

舞子ビラ 神戸。

実は私、どこへ行くのか知らなかったんですよねー(^-^; 着いたら、こんなところでした。明石大橋、キレイ。。

舞子ビラ 神戸。

| | コメント (0)

野点風御膳(桂 大阪マルビル店)

大阪駅で待ち合わせ、9人(H田さん、T田さん、F田さん、YY美さん、A田さん、Hさん、H本さん、J西さん、FUH)でランチ。

野点風御膳(桂 大阪マルビル店)

ランチ後、Iっちも合流し、総勢10名で移動開始。。

| | コメント (0)

@新幹線。

関西の友人たちに会いに行きます。秘密の新年会旅行です。。

@新幹線。

| | コメント (0)

2008年1月13日 (日)

ジョギング。

今日は2周、行っときました。1周目は28分、2周目は31分、TOTAL59分。

ジョギング。

| | コメント (0)

パステル。

朝はダラダラ10時まで寝て~、11時にYちゃんと待ち合わせてランチして~、食べ終わっても喋り続けて~、気付いたら14時だった。迷惑な客。。(´~`;)

パステル。

| | コメント (0)

2008年1月12日 (土)

舞台「終末のフール」

ご招待戴き、観劇@東京芸術劇場・小ホール1。「終末のフール」(原作・伊坂幸太郎)、あと3年で地球が滅亡する・・・という世界に生きる人々の話。話自体重かったし、いつもの民話芸術座ワールドな芝居じゃなくて、全体的には正直ちょっと戸惑った。それだけに、土屋のポケットからお菓子がイッパイ出て来たり、康子のダンナが凄かったり、っていう小さなお楽しみが嬉しかったし、最後それぞれの窓から登場人物たちが見える画が美しくてホッとしたり、だった。柴田秀勝氏はやっぱり、味というか存在感があるなぁ、、って改めて感じた。あと個人的には、小村さんと朋サンの出番が少なくて、ファンとしてはちょっと寂しかった(T~T) 鑑賞後、皆さんとロビーで会えてよかった。小村代表、開口一番「FUHさん、ダメ出しは?」って言わないで下さい、恐れ多い・・・(´~`;) 道脇夫妻、お幸せそうで何よりでした(・∀・) Y田さん、相変わらずカワイイというか、私にとってはやっぱり何か癒し系なんですよねぇ。。( ̄▽ ̄) そして朋サン、久し振りにお会い出来て嬉しかった!ずっとハグハグしていたかったけど、あそこで独り占めするワケにもいきませんからねー(^-^; またプライベートで会える日を楽しみにしてます!残り4公演、皆さん頑張って下さい☆

舞台「終末のフール」

| | コメント (0)

池袋 かいらく。

観劇のため久々、池袋へ。かいらくのジャンボ餃子、久し振り!

池袋 かいらく。

| | コメント (2)

「真冬のマドンナ」(花井愛子)

今日は、昼間はジョギングのつもりで張り切っていたのに、雨でガッカリ(´Д`) しかも寒いので、家でダラダラ。。 「真冬のマドンナ」、暇つぶしには面白かったです。

「真冬のマドンナ」

| | コメント (0)

2008年1月11日 (金)

年賀状。

おそらく今日届いていた分で、今年の年賀状は終わりかな?面倒臭い行事でもあり、1年に1度しか連絡を取らない相手もいることを思えば有意義な行事でもあり。。 とりあえず、形だけの行事では寂しいので、私は「宛名は手書き&一筆は添える」をポリシーにしています(^^) しかし今日届いた、社長からの年賀状には負けましたー。もちろん全て手書きだし、ちゃんと私に宛てた内容でビッシリ、、有り難いことです。。

年賀状。

| | コメント (0)

インド料理 マラバール。

従兄のJ君が都内出張で、仕事後に一緒にご飯行った。インドカレー5種類並べて、壮観だったw 大人になってからは、J君とこんなにちゃんと話したの初めて。。っていうかそもそも子供の頃はちゃんと話なんてしたことなかったか( ̄▽ ̄;)

マラバール。

| | コメント (0)

誕生会。

明日がS局長の誕生日なので、有志でケーキを買おう!という提案が回って来たので、乗ったw 贈呈後、味見させてもらったー(^^)

誕生会。

| | コメント (0)

茄子と豚肉炒 おろしポン酢かけ(一番飯店)

茄子と豚肉炒 おろしポン酢かけ

| | コメント (0)

「まんがで読破 羅生門」(芥川龍之介・作)

「羅生門」「偸盗」「薮の中」の3編。・・・マンガで読んでも、やっぱり、独特な世界だった。特にこの3編は、人間の心の闇や罪の部分をリアルに見つめたものだから、、マンガで読んでも、重い(--; 芥川龍之介は35歳で自殺してるけど、、人間に、文学に、向き合いすぎて疲れちゃったのかなぁ。。

「羅生門」

| | コメント (0)

お土産。

スタジオのおやつ部長より、北海道土産。「じゃがポックル」、久し振り~(T▽T) 「明治 北海道サイコロキャラメル」、初めて~(^^)

お土産。

| | コメント (0)

お土産。

サブローより、スリランカ土産、カレー粉。・・・おそろしく本場の匂いがする(^^; ROKOより、中国土産、「キノコの山」・・・じゃなくて「キノコの力」??

お土産。

| | コメント (0)

2008年1月10日 (木)

脚に、、

先月から、奇妙な湿疹が出来ているのです。左脚の向う脛のひと所だけにポツポツと。。そのうち治るだろうと放っておいたんだけど、一向に治る気配無く、変色して来たので、さすがに「皮膚癌?」って気になってきた。で、会社後、皮膚科へ。軟膏出してもらって、あと「アレルギーの検査もしましょう」と言われ、あれよあれよという間に血を採られ、お金も7,000円弱取られた(--メ 脚の一箇所だけにしか出てないのに、アレルギーは無くない??と思うんだけど。。 ま、検査結果とやらを待ちましょう。

帰宅後、軽食(ジャンクなので伏せておく。。)。それから、中目黒のBOOKOFFへ、趣味と実益を兼ねたお散歩ー。貧乏人にとっては、本が100円で1冊読めるのは、ありがたいことです(-人-) その後、いつもの中国マッサージも行った。最近、疲れがとれないのです。いくら寝ても、眠いのです。。

脚に、、

| | コメント (2)

カキフライ明太弁当(オリジン)

昨夜は、腹筋・背筋・腕立てもどきをやって就寝。。 そして足首を鍛えるため、今日から社内で立ち話をする時は、立ってではなく、う○こ座りで話すことにします。。

お昼、頑張って食べ過ぎたー。またも、お腹イッパイすぎで、眠い。。

カキフライ明太弁当

| | コメント (2)

「まんがで読破 銀河鉄道の夜」(宮沢賢治・作)

「まんがで読破」シリーズ9冊、ミノルンより戴いた。それぞれの原作のコアなファンは「え~(--;」って思うのかもしれないけど、私はこーいうのキライじゃない。戴いたシリーズの中で、実は原作読んでないのもあるし、いい取っ掛かりだと思う。楽しみです。

まずは「銀河鉄道の夜」。原作はもちろん大昔に読んでたけど、正直その時は「ふぅん」って感じだった。そして今このマンガで読み直して、「あれ?いいかも・・・」って思った。もう一度、原作読んでみようっと。。 ジョバンニは、カンパネルラとずっと一緒だね。願いはひとつ。。

「銀河鉄道の夜」「銀河鉄道の夜」

| | コメント (0)

2008年1月 9日 (水)

「ささら さや」(加納朋子)

あらすじ:事故で夫を失ったサヤは、義姉から赤ん坊のユウ坊を養子にしたいと圧力をかけられ、ユウ坊を連れて佐佐良の街へ移住する。そこでは不思議な事件が次々に起こる。けれど、その度に亡き夫が他人の姿を借りて助けに来るのだ。ゴーストの夫とサヤが永遠の別れを迎えるまでの、愛しく切ない日々・・・。

ミステリー連作集ではあるんだけど、サヤが非常~におっとりまったりした人なので、緊迫感はどこかへ行ってしまう( ̄▽ ̄;) 現実的には、こんなお人好しの弱虫さんじゃまともに生きていけないよ、、って思う(イラッとすることもある)んだけど、小説の中でならまぁ悪くないか(´~`;) 面白い、ハートウォーミングミステリーだった。サヤは大好きな夫を亡くしたけど、可愛い子供がいる、素敵な隣人・友人たちも出来た。きっと大丈夫!泣き虫サヤ、しっかりしぃ、強くなるんだよ~!

「ささらさや」

| | コメント (0)

たこ焼き(たこ次郎)

店の前を通りかかり、匂いにつられた。。。 焼きたて、フカフカー。

たこ焼き

| | コメント (0)

ナボナ 温州みかんクリーム。

総務部屋からも差し入れが・・・・・・食っときますか(´~`) みかんクリーム、悪くはないけど、もう1回食べたいとも思わない( ̄▽ ̄;)

ナボナ 温州みかんクリーム。

| | コメント (0)

ゴーフレール(レスポワール)

お歳暮やお年賀のお菓子が、デスクの後ろに山積み。。 贅沢な話だけど、もう見てるだけでお腹イッパイ(--; みんなに配るだけ配って食べない、を決め込むつもりだったんだけど、途中でナベッチに「FUHちん、痩せすぎだよ!お腹がシャクレてる、エグレてるよ!?頼むから食べてよ!」と言われちゃったので、食べときます。。 ゴーフルのチョコがけ、、味はよく分からないけど、カロリーはありそうでつ( ̄▽ ̄;

ゴーフレール

| | コメント (0)

ステーキ定食(一富士)

体力作りは、肉からですp(^^)q  ・・・でも食べすぎたー。苦しい。。

ステーキ定食

| | コメント (2)

2008年1月 8日 (火)

午後日記。

夕方外出して、弁理士事務所から直帰。神田でKちゃんと待ち合わせて、ランニングシューズのインソールを買いに行った。お店で足首の柔軟性を測ってもらったら、なんと私は0°で、おまけに筋力も無いそうで、みんなに笑われた(´Д`) インソールは、今年はマラソンを頑張ると宣言した私への餞(?)ということで、「親友として買ってあげます」って!やったー!(・∀・) 出来上がるまで3週間かかるんだけど、楽しみです。ありがとう。頑張ります。そして絶対、ホノルルで勝負!! ・・・勝負に勝つには、体力筋力も付けなくちゃ。京樽でサーモンサラダ巻を買って来た。食べるぞー!

午後日記。

| | コメント (2)

オリジン。

今日は会議の日だ!と思いつつ出社したら、、全然違った。来週の水曜日だった。。 その後も、郵便局に行こうとして、玄関ではなく社長室に向かったし、、私、ボケた?? 昼は、久々にフルメンバー(FUH、ワカスケ、ROKO、ちお、Gちゃん)だった。

オリジン。

| | コメント (0)

2008年1月 7日 (月)

とんこつもんじゃ(だるまさんが焼いちゃった)

ちせちゃんと、恵比寿で、もんじゃデート。あー、お腹イッパイー。話も、楽しかった!

もんじゃ(だるまさんが焼いちゃった)

| | コメント (0)

耐久レース!?

11時から飲み始め、次第に人が減り、、気付けば16時現在、会議室に残っているのは、ユモモ、FUH、チョリ、FG、ハタピー、Gちゃんの6人( ̄▽ ̄;) ビールもワインもサラミもハムも、美味いです。。

既に5時間耐久レース!

・・・私は結局、17時に脱落。。 お疲れ様でしたー。

| | コメント (0)

新年 初出社。

これより会議室で、”顔合わせ”という名の飲み会です。。

新年 顔合わせ。

| | コメント (0)

2008年1月 6日 (日)

太平燕。

先月のYasuko熊本土産、ありがとう(^^) こんな名物があったとは、知らんかった。。

太平燕。

| | コメント (0)

帰り道、、

(私の)電池が切れたので、ローソンへ寄り道。。(^-^;

寄り道。

| | コメント (0)

ジョギング。

時間の都合により、私、基本、夜ランナー。でもやっぱり、太陽の下で走る方が気持ちいいねー。心身ともに、そう思う。。 しかし確実に体力筋力が落ちている。今日も1周、28分51秒。焦られん、無理すられん。。

ジョギング。

| | コメント (0)

「動物園の鳥」(坂木司)

あらすじ:ひきこもり探偵シリーズ完結編。春の近づくある日、鳥井真一のもとを二人の老人が訪ねてきた。僕らの年上の友人でもある木村栄三郎さんと、その幼馴染みの高田安次朗さんだ。高田さんが働く動物園で、野良猫の虐待事件が頻発しているという。動物園で鳥井が掴んだ真実は、自身がひきこもりとなった出来事とどうつながるのか。鳥井は外の世界に飛び立てるのか・・・。

読み終わるのがなんだかもったいなくて、ゆっくり読んだ。・・・本当に、この本は、私の心にピッタリ来ることが多かった。何かを思っていても、上手く言葉に出来ない、そんな私の心の中を見通すかのような。。

「お前らは結果的に相対的な幸福しか感じることができなくなった。自分の中に幸福の基準を見つけられないから、他人の目や言葉で測ったものしか実感できない。周囲の評価に振りまわされてばかりいる」「のっぺらぼうだよ、そういう奴は。自分で考えることをせずに、世間体というおばけで身体をすっぽり包んどるんじゃ。何を聞いても、一般論を持ち出して、相手にもおばけを背負わせようとする」・・・相田みつをの言葉にもあったと思う、「幸せは 自分の心が決める」と。自分らしい幸せでいいじゃないか。自分を信じられれば、それでいいじゃないか。・・・あなたの幸せは何ですか?そして、私の幸せは何だろう?

動物のことも、私がいつも言っている、思っていることと全く同じことが書かれていた。「命を買うんです。飽きて捨てるくらいなら、下手な同情などしないで殺して欲しい」「自分の手にかけるだけの責任を持て」・・・全く同感なのです。私は、動物は大好き。でもよく見ていれば分かると思うけれど、野良猫に餌をやったり撫でたり、ということはしない。その場限りの愛情は、彼らを却って寂しくさせると思っているから。。

そして今回一番心に響いたのは、ここだった。「あいつは、守っているつもりでその相手にすがっている」・・・「こころが弱くて、とても弱くて。いつも誰かに喜ばれたりありがたがられていないと不安で。僕はこうやって生きてきた。僕を手放しで必要としてくれる人の手をとって。その人に支えられて。そうやって生きてきた」・・・私のことだ。坂木の姿は、ずっと自分とダブっていた。そしてそれを、”分かる”とも”違う”とも思っていた。。 それだけに、最高に納得できる終わり方で、嬉しかった。鳥井も、坂木も、頑張った。”2人で1人”ではなく、”1+1=∞”になったと思う。時間はかかっても、私も、頑張ろう。もっと成長しよう。「お土産をくれる人がいて嬉しい。お土産をあげる人がいて、もっと嬉しい。誰かを思い、誰かに思われる。そんな美しい円を僕も描くことができたら。そう思うんだ」・・・いい本だった。ありがとう。

「動物園の鳥」

| | コメント (2)

「仔羊の巣」(坂木司)

あらすじ:ひきこもり探偵シリーズ第2弾。自称ひきこもりの友人・鳥井真一が風邪で寝こんでいたある日、僕・坂木司は同僚から、同期の女性の様子がおかしいと相談を受ける。慣れない探偵役をつとめた僕が導き出した解答は・・・。また、木村栄三郎さんのもとで出会った男性と地下鉄の駅で見かけた少年の悩み、そして僕自身に降りかかる悪意の連続、それらの真実を鳥井はどう解明するのか。

3つの話、相変わらずそれぞれに面白かった。謎解きが面白いだけではない。必ずどこかに、考えさせられたり、心が温かくなったりする言葉があるのです。坂木の”歪んだ”友情も、その心情、分かる。。 人間って複雑です。今回も、印象に残ったセリフ、抜粋:

「人生に、結末なんてないのよね。いつでも何かが終わりながら始まり、始まりながら終わってる。区切りをつけることに意味なんかないのよ。関係に、区切りは不必要だって今わかったわ。恋人だとか、友人だとか、同僚だとか、言葉で関係を限定するから、不自由になるのね。だって、一人で全部を背負っちゃう人だっていると思うし」

「差し出した手は、何があっても離さない。たとえ、どんなにひどく噛みつかれたとしても」

「優しくしてあげればいいんだよ。困っている人には、声をかけてあげればいい。簡単なことじゃないか。一番近くにいる人からはじめて、まだ手が届くようだったら、もう少し先の人に優しく。そういう風にしていけば、いつか遠くにも届くだろう?」

・・・どの言葉も、なるほどだった。。 ちなみに有栖川有栖氏の解説も興味深かった。そうか、普通は鳥井に対して「嫌い」という感情を持つのか。。 私はどうやら、変わった人間だったようです(´~`;)

「仔羊の巣」

| | コメント (0)

2008年1月 5日 (土)

のだめ。

相変わらず、ドラマ、よくできてる。。 やりたいこと、やるべきことがうまく捕まえられずもがくのだめの姿に、私も涙した(T~T) そしてパリの橋の上での「なんで近付いたと思ったらまた逃げて行くとですか!?音楽も千秋先輩も!」なシーン、やっぱり印象的だった。ここも本当は泣けるシーンのはずなんだけど、首を絞められる千秋の顔が本当に窒息しそうで、笑ったw 復活したのだめ、初リサイタル、よかった!そして千秋先輩、変態の森へデビュー、おめでとうデシタww

のだめ。のだめ。

のだめの飛び蹴りが撮れなくて残念(´~`;) 右は、千秋の巴投げ( ̄▽ ̄;)

| | コメント (0)

神戸牛 A-1。

テレビ(裸の少年)見てたら、服部幸應イチオシの店、ってことで出てた。道場六三郎も感激してた。・・・やっぱ美味しいんだね、あの店(^^) またいつか、行けるといいなぁ。。

A1A1

| | コメント (0)

走り初め。

朝は4時半を始めに、9時半まで五度寝・・・。テレビ見ながら、パソコンしながら、ゲームしながら、ひきこもり探偵シリーズ読みながら、、気付いたら15時。・・・ひきこもりはアタシだよ!!(´Д`) 自分を叱咤激励して、なんとか着替えさせ、今年初のジョギングへ。1周でエネルギーは切れたけど、気持ちよかった。行ってよかった。

走り初め。

自分に負けないように、今年のプライベートな年賀状には「今年はフルマラソンに初挑戦してみよう」と明記しました。・・・もう後には引けません( ̄▽ ̄;) 両親とゴールドコースト、友達とホノルル、に行くのが私の夢。叶えるために、自分で出来ることは、全部ちゃんとやります。自分でどうにもならないことは、運を信じます。

| | コメント (2)

2008年1月 4日 (金)

のだめ。バナナ。

年賀状を整理しながら、「のだめ」見ながら、実家より持たされたバナナ(あわしま堂)を食します。。

のだめ。バナナ。

| | コメント (0)

「ザ・シークレット」(ロンダ・バーン)

ミノルンより戴いた。・・・正直この本、書店店頭で見た時は、怪しい~~と思ってた(´~`;) 裏表紙に書いてあるのは、こんな言葉―「この『秘密』は、代々伝えられる中、人々に熱望され、隠され、失われ、盗まれ、莫大なお金で買われたこともありました。歴史上最も著名な人々は、何世紀も前から存在していたこの『秘密』を理解していたのです。プラトン、ガリレオ、ベートーベン、エディソン、カーネギー、アインシュタイン等の発明家、理論家、科学者、偉大な思想家達です。この『秘密』を理解した暁には、あなたは欲しいものを手に入れ、なりたい人物になれ、やりたいことが何でもできるようになるでしょう。また、あなたは、真実の自分を知る事ができます」、、、ね?胡散臭いでしょ?( ̄▽ ̄;)

ということで、マユツバで読み始めたんだけど、、意外と、なるほど!だった。結局のところ、言ってることはひとつ(「引き寄せの法則」)なんだけど、中でも気になったフレーズを抜粋しときます:

「『秘密』と『引き寄せの法則』が作動した例をご紹介しましょう。皆さんも富を手にした後に、全てを失い、また短期間で富を取り戻したという人の話を知っているかもしれません。この場合は、彼らが気が付いていようといまいと、その人たちの思考は、先ず富に集中していたのです。それで最初は富を手にすることが出来ました。しかし、次に富を失うかもしれないという恐怖心を抱くようになり、失う事ばかりを考えてしまったのです。富を持っている事よりも、失う事を考える時間が多くなりました。それで全てを失ってしまったのです。しかし、全てを失い、失う事への恐怖がなくなると、再び富を持つ事を考える時間が多くなりました。その結果、再び、富が戻ってきたのです」

「人は良い感情も悪い感情も抱きます。あなたは両者の違いを識別できます。なぜなら、一方はあなたの気分を良くし、他方は、あなたの気分を悪くするからです。後者は鬱、怒り、後悔、罪悪感などです。そういう気分でいれば、あなたには力が湧いてきません。それが悪い感情なのです」「あなたの気分が良ければ、それはあなたが良い思考を抱いている証拠です。その時あなたは正しい道を歩んでいて力強い周波数の波動を放射しています。そしてそれが更に良いものを引き寄せます。気持ちの良い瞬間を捉え、それをもっと充実させましょう」

「愛はあなたが放射することのできる最高の波動です。愛を強く感じれば感じるほど、また、愛を発すれば発するほど、あなたはより大きな力を利用することができるようになります」「あなたがすべきことはあなたのことなのです。自分を大切にすることです。あなた自身が充足していなければ、人に分け与えることは出来ません。自分自身を愛と尊敬を以て扱ってください。そうすれば、あなたを愛し、尊敬してくれる人々を引き寄せます」「人間関係を良くするためには、人の欠点ではなく、感謝できる点に焦点を合わせて下さい。その人の長所に焦点を合わせると、もっと長所が見つかることでしょう」

「プラシーボ効果は『引き寄せの法則』が作動したいい例です。患者がその錠剤に本当の効能があると信じて飲めば、その信じるものを受け取り、病気が治癒されるのです」「笑いは喜びを引き寄せ、否定的なものを消し去り、奇跡的な治癒を起こします」

・・・要するに、望ましい状態をいつも心に描いていれば、本当にそういう状態になる、ってことですよね。悪いことばかり考えて、どんどん鬱にハマっていく、、という傾向の強い私には、大事なことかな。。 私が怒ったり泣いたりしていたら、悪い”引き寄せ”が起こるよね。怒りも悲しみ失望も全て、愛に変えられればいいな。たとえ嘘でも笑っていれば、いつの間にか、心から笑えているかもしれないね。そして私が笑っていたら、笑ってくれる人が増えるよね。。 「お願いする→信じる→受け取る」かぁ~、、やっぱりちょっと宗教っぽい感もあるけど(^^; ま、頑張ろう。

「」

追記:ミノルンが1番なるほど!と思ったのは、「反戦運動をすると戦争をさらに増大させます」「あなたが戦争に反対であれば、平和を願うようにして下さい」「マザー・テレサは聡明でした。彼女は『戦争反対の集会には出席しません。平和のための集会を開くのでしたら、私を招待して下さい』と言っていました。彼女は『秘密』を理解していたのです」という辺りだったそうです。なるほどです。。

| | コメント (0)

「青空の卵」(坂木司)

あらすじ:僕、坂木司には一風変わった友人がいる。自称ひきこもりの鳥井真一だ。複雑な生い立ちから心を閉ざしがちな彼を外の世界に連れ出そうと、僕は日夜頑張っている。料理が趣味の鳥井の食卓で、僕は身近に起こった様々な謎を問いかける。鋭い観察眼を持つ鳥井は、どんな真実を描き出すのか・・・。

実はBOOKOFFの100円コーナーで買ったので、期待してなかったんだけど、、とても面白かった。本文中に「好きな探偵小説は御手洗潔シリーズ」とあるけど、本当にズバリ!この鳥井と坂木の関係は、御手洗と石岡を思い出させるところがあるわけで。。(御手洗の方がずっと尊大ではあるけどw) 坂木の鋭い洞察力による数々の事件の解決も面白かったし、鳥井と坂木の友情や成長もよかった。。 感動屋の坂木と一緒に、私も泣いちゃった(´~`;) 特に、最後の話「春の子供」にはヤラれた。「お前が幸せになるためには、心の中に棲んでるマリアとマリオがきちんと笑ってなきゃいけない。二人と暮らせば、幸せも不幸せも、本物が手に入るぞ。父親の覚悟とか、重圧なんて考えるな。要は、いかに心を満たすかどうかなんだよ。あんたには、満たすべき器ができてんだよ。それって、シアワセなことだぜ?器すら作れないで、寂しがってる奴も多いんだからさ」「心に自分以外の誰かが棲んでいる人は、孤独じゃない。たとえその人が、現実には目の前にいないとしてもだよ」って、すごく心に沁みた。大切にしたい人たちがいること、その人たちが笑っていること、そして誰も泣いてないこと、、そういう状況こそが本当の幸せかな。。 そして鳥井と坂木を、もっと見ていたい!と思ったので、さっき、続きの2冊を買いに行っちゃった、普通の書店へ!(←これは私的には最高の賛辞なのですよ。基本、中古でしか買いませんから( ̄▽ ̄;)

「青空の卵」

| | コメント (0)

帰京。

松山駅で、先に両親が出発。汽車でちょっと行って、そこから”歩き遍路”的なことをするとのこと。私の乗った後発の特急が、途中で、歩いている両親を追い越した。ちゃんと、目が合って、手を振り合った。・・・見えなくなったら、寂しくなった(´Д`) 次の駅で降りて、追い駆けて、一緒に歩きたかった。。けど、ガマンした(T~T) 瀬戸大橋を渡り、岡山で新幹線に乗り換え、帰京。特急も新幹線も混んでてグリーン車しか取れなかったので、高い復路になりました(´~`;)

帰京。

年末年始こんなにゆっくり実家で過ごしたのは久し振りだったのに、な~んちゃ話らしい話は出来んかった気がする。。 でも今年は一緒に海外に行きたい、は言えてよかった。行ければいいなぁ。だから父に、体調管理と禁煙を頑張ってほしいの。。

| | コメント (0)

2008年1月 3日 (木)

くし秀。

父はホテルに早めにチェックインしてのんびり。私と母は、散歩がてら、道後へ。でも温泉は入らんかった。。 夜は、FUH家的には松山で1番美味しいと思っている店・くし秀へ。いつもの伊予ポジョ、最高!初めて頼んだ骨付せんざん切も、美味しかった(^^)

くし秀。くし秀。

・・・久し振りに、愛媛でのんびりした年末年始でした。明日は帰るのか、、と思ったら、寂しくなって、なかなか寝れんかった(ToT)

| | コメント (0)

あんかけ焼きそば(白魂)

朝、両親と共に実家を出発して、各駅停車の汽車でのんびり松山へ。。 デパート行って、銀天街をブラブラして、ランチ。

あんかけ焼きそば(白魂)

| | コメント (0)

2008年1月 2日 (水)

二次会(だんだん)

二次会には行かないつもりでJR駅に向かって歩き始めたところで、O平君たちとバッタリ。結局、ついて行っちゃったw 一緒に座ったテーブルの人たち、O平君以外は正直これまであまり親しく話したことなかったんだけど、いい人たちだったー(^^) でもビール半分とお通しだけ食べたところで、終電(21時)の時間。。 お先に失礼しまーす。

二次会。

今回の同窓会、ワクワクドキドキな気分もあり、正直若干面倒くさいと思う気分もあり、だったんだけど、、やっぱり行ってよかった。旧くて新しい仲間と、携帯やメアド交換出来てよかった。誘ってくれた人たち、憶えてくれてた人たち、これからまた仲良く出来そうな人たち、どうもありがとうm(_ _)m

| | コメント (3)

同窓会(サプライムホール)

会場に着くと、予想外にちゃんとした会だった!・・・私、ジーンズですよぉ。かわうそ君から携帯で「来る?」「行くー」というだけの出欠確認だったので、会場も会費も知らなかったんだもん(--; 150人以上はいたと思う。ちなみに私が知ってたのは、、20人くらい?(^^; 16~19時、楽しく過ごした。卒業以来初めて会ったT居、敬ちゃん、かおりちゃん、めぐちゃん、まりちゃん、かおるちゃん、(以下、男子は省略w)、、みんな、変わってなくて、嬉しかったー。若干、変わってる人もいたけど(^^;;

同窓会。

| | コメント (0)

和霊神社。

ちょっと早く着いたので、和霊神社、商店街をブラブラ歩いていたら、、遅れそうになり、猛ダッシュ(^^;

和霊神社。

| | コメント (0)

宇和島バス。

今日は、高校卒業以来、初めての同窓会。高校時代毎日乗ったバスで、宇和島へ。。

宇和島バス。

| | コメント (0)

朝。

昨日は、昼間は実業団駅伝を見て感動した。私が5km走る間に、10km走るんだなぁ、、すごい。私も頑張ろう。 夜は家族で「相棒」スペシャルを楽しんだ。2時間20分と、見応えがあった。ちなみに友達の友達も出てたw

今は、お雑煮とアゴを食べながら、大学駅伝を見ています。。

朝。

| | コメント (2)

2008年1月 1日 (火)

豚シャブ。

豚シャブ。

| | コメント (0)

昼。

さつま、小松菜炒め物。

昼。

| | コメント (0)

朝。

おとそ、おせち、おぞうに。

朝。

| | コメント (0)

雪。。

完全に、積もりました。。 あけまして、おめでとうございます。

雪。。

| | コメント (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »