« 魚刺身。 | トップページ | 酢豚弁当(ほっかほっか亭) »

2007年10月24日 (水)

「NANA」⑱(矢沢あい)

ワカスケより借り読み。・・・おお、なんだか急に『現在』にグッと近づいた、ような。ナナたちに何が起こるのか、どうして『現在』のような状況になってしまったのか、早く知りたい88%、きっと重い話だから聞きたくない12%、という心境(--; 「ねえ ハチ いつ終わりが来ても悔いのない毎日を あんたは歩いてる?」「あたしは本当は一人では 不安で泣いてばかりの小さな子供みたいだったから あんたに会えてよかった そう言ってあげればよかった」―各話の最後に入るナナの呟きが、毎回心に迫る。。そして「特別編 TAKUMI」で、やっとタクミとレイラの関係が分かって、スッキリした。なるほどだ。。

「NANA」

|

« 魚刺身。 | トップページ | 酢豚弁当(ほっかほっか亭) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 魚刺身。 | トップページ | 酢豚弁当(ほっかほっか亭) »