« カレー。 | トップページ | これぞ”茶菓子”。 »

2007年3月12日 (月)

「墨攻」①~⑧(原作:酒見賢一、作画:森秀樹)

経理部長より借り読み。映画を先に観ていた(アンディ・ラウがめっちゃカッコよかった)ので、革離が最初に登場した瞬間、「タコ坊主!?」って度肝を抜かれた( ̄▽ ̄; ちなみに、このマンガが映画の原作になったとは聞いていたけど、映画になってたのは1~3巻部分だけだった。そして、残りの4~8巻のエピソードも面白かった!だんだん、タコ坊主でもカッコよく見えてきたww 映画を観ていたからこのマンガが読みやすかったのは事実だけど、全体的には映画よりマンガの方が面白いかも。。特にラストの数ページは、心にキた・・・。お薦めです。

墨攻

|

« カレー。 | トップページ | これぞ”茶菓子”。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カレー。 | トップページ | これぞ”茶菓子”。 »