« 「流星ワゴン」(重松清) | トップページ | プラネタリューム。 »

2007年3月 6日 (火)

お葬式。

午前中より、葬儀の受付のお手伝い。喪主である上司のご挨拶、よかった。こんな言い方でいいか分からないけど、いいお葬式だった。・・・でもお葬式に行くと、いろんなことを考えて、寂しくなる。。 「火の鳥」じゃないけど、命には限りがあるから、「生きる」ということは素晴らしいことなんだと思う。永遠なんてない、別れはいつか必ず来る。だからこそ私は、大切な人たちとの限りある時間を大切にしたい。喜びや楽しさ、時には悲しみも分け合って、共に過ごしたい。私の大切な人たち、限りある時間を、そして体を、大切にして下さい。そして少しでも長く、傍にいて、傍にいさせて下さいね。。 葬儀後、会社まで歩いて帰った。途中、ロイホで遅めのランチ。ロイホ、何年ぶりだろ。。

ランチ

|

« 「流星ワゴン」(重松清) | トップページ | プラネタリューム。 »

コメント

本当にそうだね。
私もそう思う。少しでも長く傍に居たい。
もちろん、貴女にも居てもらいたい。
そして、みんなが幸せで居て欲しい。

投稿: みー子 | 2007年3月 7日 (水) 07時27分

うん、みんな 幸せで、一緒にいたいね。。
私にとっても、みー子さんは「大切な人たち」の1人。
これからもよろしくお願いします(^^)

投稿: FUH | 2007年3月 7日 (水) 09時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「流星ワゴン」(重松清) | トップページ | プラネタリューム。 »